オヤジローディのヘタレ奮闘記

2011年の8月の終わりにFELT F5を手に入れ、ロードバイクを始めました。

自転車歴は長いのですが、のんびり走るのが好きなのでクロスバイクやランドナーに乗ってましたが、急にロードバイクに目覚めてオヤジローディに変身(/^o^)/

現在所有の自転車
今じゃ増えに増えてロードバイク完成車が6台、フレームが2台、MTBっぽいクロスバイクが1台。体は一つしか無いのにねえw
NEILPRYDE BURA-SL
NEILPRYDE BURA-SL
NEILPRYDE ALIZE(ニールプライド アリーゼ)
NEILPRYDE ALIZE
NEILPRYDE ZEPHYR(ニールプライド ゼファー)
NEILPRYDE ZEPHYR
LAPIERRE XELIUS
XELIUS EFI ULTIMATE
OPUS ALLEGRO
OPUS ALLEGRO
JAMIS RENEGADE EXPAT
JAMIS RENEGADE EXPAT
CENTURION
CENTUION CLOSSLINE
ミルク&琥珀
ミルクと琥珀

最長距離は260km/日。300km/日が目標です。そのうちブルベに挑戦したいと思ってます。

適度に更新しますのでよろしくです(^^)

あけましておめでとうございます



あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いしますm(_ _)m (って、誰に言ってるのか? 誰も気にしてないだろうにw)

昨年はあまり更新しなかったので今年はちょっと気合い入れて書こうと思います。去年は週末の天候が良くない日が多く、あまりサイクリングに行けなかったんですがそれでも何回かは行きましたのでその記事もアップしてきたいと思います。

ところで2016年、2017年とヤフオクで安いロードバイクを買っては換え、買っては換えをやりました。
2016年6月 TREK EMONDA SL(2015年モデル)
2016年9月 OPUS ALLEGRO(2014年モデル)
2016年10月 LAPIERRE XELIUS EFI ULTIMATE(2014年モデル)
2017年1月 RALEIGH CARLTON E(2016年モデル?)
2017年3月 CANNONDALE SUPERSIX EVO(2015年モデル)
2017年3月 SPECIALIZED ROUBAIX SL4 SPORT(2015年モデル)
2017年8月 BASSO VENTA(2016年モデル)
2017年10月 COLNAGO ACE(2012年モデル)
以上はOPUS ALLEGRO以外は全部ヤフオクで中古買い。

うわっ、Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
改めて書き出してみると我ながらすげーなwww
こうなったら最初の1台から書き出してみるか
2011年8月 FELT F5
2012年3月 GIANT TCR ADVANCED SE
2013年1月 NEILPRYDE ALIZE
2013年3月 BOMA REFALE
2013年6月 NEILPRYDE BURA-SL
2013年7月 CANNONDALE SYNAPSE
2014年9月 NEILPRYDE ZEPHYR
以上は新車だけど若干の型落ちを狙って安く買った。
2015年10月 NEILPRYDE DIABLO
これは中古。

うーん、かなり買ってるな。もっとも今現在手元に残っているのは
GIANT TCR ADVANCED SE(フレーム状態)、NEILPRYDE ALIZE、NEILPRYDE BURA-SL、NEILPRYDE ZEPHYR(フレーム状態)、OPUS ALLEGRO、LAPIERRE XELIUS、BASSO VENTA。完成車5台、フレーム2台。他にはクロスバイクのセンチュリオン クロスライン。それにしても多いな。

自分で組み立てれるようになってから加速している。それに買っては売ってを繰り返しているので意外なほどお金はかかってない。実際は例えば10万で買って1年位乗って9万くらいで売れる感じかな。結構安く楽しめます。ただ最新型ではないけどね。

でもまあ、ニールプライドが1番のお気に入りでDIABLO以外全部残ってます。体はひとつなので大して乗れないんだけどねえ。今年は整理するかな。




FACTOR O2 試乗インプレ



最後の試乗はFACTORというブランドのO2というバイク。このO2はオールラウンダーで今シーズンはアージェードゥーゼル・ラモンディアールがメインバイクとして使用した軽量バイク。

コンポはDURAのDi2にホイールはBlack incのThirty。形状からも想像できるような軽い加速感。レーサーチックな固さと乗り味。CANYONに似てると思った。ただお値段はこちらの方が高いです。

FACTOR O2
FACTOR O2




PINARELLO DOGMA F10の試乗インプレ



PINARELLO DOGMA F10です。真打登場です。コンポーネントはDURA-ACE 9100、ホイールはレーシングゼロでした。

さて、乗った感想だが最高! 以上!!w 

PINARELLO DOGMA F10
PINARELLO DOGMA F10


ホント、文句のつけようがない。ペダリングは軽やかで加速はよく、す〜と静かに進んでいく。乗り心地もF8よりも良かった。試乗コースは屋外が半分、屋内が半分のコースだが屋外では若干の向かい風になる部分があるのだがこの時だけは最初に乗ったCHAPTER2 BIKEのTEREの方が進みがよかったと感じた。それ以外はケチのつけようがない。とにかく乗り味が綺麗で澄んだクリアスープの様な感じ。例えが変だけどw

人間でいうなら無駄な脂肪などのない細マッチョで運動神経抜群なスーパーアスリートでかつイケメンといったところかな。お値段も凄いですがそれに見合ったスーパーバイクです。