中華SCOTT FOIL - オヤジローディのヘタレ奮闘記

さようなら中華FOIL

スポンサードリンク
   


さようなら、中華FOIL (^_^)/~

中華FOILを自転車部の社外部員のメンバーになるべくお値打ち価格で譲りました。この中華FOILのフレームに亀裂が入っていることを話したので、もし手放すときは声を掛けて下さい、と言われてました。

実際はトレーニングマシンとして使っていて手放す気は無かったですが、ほかならぬメンバーの頼みで信頼できる人だし、当然大事にしてくれるだろうし、ということでフレームだけでなく丸ごと譲ることにしました。

中華FOIL

ちなみにコンポはSRAMのFORCE、ホイールはフロントがSRAM S27AL COMP、リヤがSRAM S30AL RACE、サドルはスパイダーツインテールもどき(すわり心地は本物とあまり変わりません)とまずまずの構成だと思います。

この部員は中華FOILを塗り替えてオリジナルバイクにするそうです。早速他の部員にばらしを頼んだそうですw
どんな風になるか楽しみ。



中華FOILのFD台座修繕

スポンサードリンク
   


ちょっと前に中華FOILのFD台座の補修をやったと記事を書きました。その後ほんのしばらく使えましたが結局FDが変速しなくなりました(:_;)

しかし、デザインが大変かっこいいし乗り味もなかなかにいいのでなんとか修繕しようと考えました。そして思いついたのがコレ↓
中華FOILフロントディレイラー

スチール製のメジャーを加工して、それでFDを台座に止めているネジとボトルケージの止めねじで連結して台座が亀裂の部分でしならないようにしました。結果非常に調子よくフロント変速が行えるようになりました。我ながら上手に直せたと自画自賛です(`・∀・´)エッヘン!!





中華FOILのFD台座修理

スポンサードリンク
   


さて、中華カーボンフレームのSCOTT FOILもどきだが、ご覧のようにFD台座に早々と亀裂が入ってしまった。この状態でインナーからアウターへ変速しようとすると、FD台座がチェーンの抵抗に負けてしなってしまい変速できない。

IMG_3147.jpg

という訳で、会社の自転車部の部員にカーボンシートを分けてもらって修理した。

IMG_3171.jpg

本当はレジンを含浸させたカーボンシートを巻きつけ、この部分を真空状態にして圧着させて300度位で3時間過熱するといいそうだが、場所的に真空パックは無理だし、300度で加熱は出来ないので瞬間接着剤で貼り付けてその上からタイラップでしばりつけてやったw

1日おいてフロント変速を試してみたらうまいこといった。しかしいつまで持つやらww



中華FOIL がだめになりましたw

スポンサードリンク
   


中華カーボンフレームのSCOTT FOILもどき、通称中華FOIL。その中華FOILのフロントディレイラーの取り付け台座のカーボンが早速割れました。

フロントがインナーからアウターへの変速がどうにもうまくいかないので、調べてみたら取付部の根本にヒビが入っていて、そのために変速にフロントディレイラーに加わる力に負けてたわんでしまっていました。

この中華FOILはFD台座までカーボン製。だから直しようがなさそうなんですよねーw
うーん、この中華FOILは結構気に入っていたんだけどなあ。安物買いの銭失いとはよくいったもんだw




中華FOILでサイクリング

スポンサードリンク
   


6月21日の土曜日に初めて中華カーボンフレームのSCOTT FOILもどき(以降中華FOIL)で外を走った。距離にしておよそ45km。

中華FOIL
出発前に自宅でパチリ

さてさて、中華カーボンフレームの実力やいかにw
まずは多米峠まで、ゆっくりと体を慣らしながら走って、多米峠のタイムアタック。けっこう本気で上ってみた。タイムは5:15。これは結構速いタイムで最近になくいい。意外と上りはイケそう。

下りも安定している。その後は浜名湖に出ずに、手前の知波田の登りを走った。これまたそれほど苦しまずに登れた。やっぱり上りには良さそうだ。

その後はアップダウンを繰り返すが、上りもいいし、下りも安定していて走りやすい。思った以上に中華FOILはやるね d(^^)

中華FOIL

中華FOIL

そして三ヶ日から宇利峠を越えて新城側の富岡に抜けた。ここからは自宅までは道がよくて、比較的車が少ないコースを走るが、平坦路もまずまず。乗り心地はREFALEのような感じで、路面状況はそこそこ拾うが不快感はない。収束が割りと速そうだ。

最後は石巻の方へ回って帰宅。うんうん、思ったよりいいぞ。今回はホイールがフロントがSRAM S27AL COMP
リヤがS30AL RACE。タイヤがトレーニング用のコンチネンタルのウルトラスポーツだったので、普段使っているHUTCHINSON ATOM COMPならもっと快適に速く走れると思う。

なんにせよ、中華FOILは思った以上に良いバイクでお買い得だった(^^)



SCOTT FOILもどきのコンポ

スポンサードリンク
   


またまたSCOTT FOILもどきの記事です。

SCOTT FOIL  中華カーボンフレーム

構成を書いてませんでした。見ればわかりますがwww

コンポはSRAM FORCE。ホイールはフロントがSRAM S27AL COMP、リヤがSRAM S30SL RACE。前後で約1550g。サドルはスパイダーツインテールもどき(もどきばっかりやんw)

ハンドルとステムは家にあったやつ。ペダルはエクスプレッソ2。とまあ、こんな感じで重量がペダル込みで7.3kg。いい感じです。早く外を走ってみたいもんです。



SCOTT FOILもどき

スポンサードリンク
   


さて、先日組み上がった中華カーボンフレームのSCOTT FOILもどき。

SCOTT FOIL  中華カーボンフレーム

正直、見た目は思った以上にかっこいいです。まあ、細かく見るとシートチューブのポスト差込口とか、フォークのエンド部分とかの先端部や末端部の塗装の仕上げがかなり粗い。ペリペリとそこから剥がれてきますw

とりあえず、車用のパテで修正して色をつけときました。それを除けば見た目は満足。


さて、乗り味はどうか。外をまだ走ってませんので分かりませんwww

3本ローラーで2回漕いだだけ。ちょっとペダルが重い気がする。練習用タイヤのせいじゃないかとは思うんですけどねー。

実走したらインプレを書きますね。


SCOTT FOIL(もどき)が完成w

スポンサードリンク
   


中華カーボンフレームのSCOTT FOILもどきの組付が終わりました。ようやくです。

組付け依頼してから凡そ1ヶ月。なぜに組み上げるだけでそんなにかかるのだろうか?
つくづく自転車屋に転職したいと思った次第でございますw


しかもねー、左のブラケットカバーが破れていたので交換もお願いしといたんですが、メモまで取って思いっきり忘れてましたからね(-_-;)


それの取り寄せ中ですが、すでに1周間。まだ届いておりませんw
とりあえず、ローラー台の練習機として使ってます。



SCOTT FOIL風中華カーボンフレームの組付け具合

スポンサードリンク
   


SCOTT FOIL風中華カーボンフレームを組み付けに出して1周間。未だナシのつぶてw

出来上がるのはいつ頃だろうねえwww



中華カーボンフレーム組付け

スポンサードリンク
   


SCOTT FOIL風中華カーボンフレームの組付けを依頼してきました。

コンポはSRAM FORCE。ブレーキだけ105。ホイールはフロントがSRAM S27AL COMP、リヤがSRAM S30AL RACE、とSRAMづくしです。ペダルはエックスプレッソ4。

何時頃出来上がるか分かりません。毎度のことながら、約束したとおりに出来上がった試しがないので、確認もしませんでしたw

とは言っても、待ち遠しい。しかし、5/11-18まで長期出張ですので、手に入るのはその後ですね。できれば5/24の日間賀島レースに間に合うといいんですが。可能ならコレで走ってみたい。



SCOTT FOIL風中華カーボンフレームの重量

スポンサードリンク
   


SCOTT FOIL風中華カーボンフレームの重量を測ってみました。

まずはフレームです。
SCOTT FOIL 中華カーボンフレーム
シートポスト込みで1275g。シートポストが300gくらいだとしてフレームが975g。アリババには950gと表記してありましたから、まずまずの精度ですね。

次にフォークです。
SCOTT FOIL 中華カーボンフレーム
410g。コラムカットをすれば370-80gくらいでしょうか。ネットでは350gとありましたから、これもまずまずでしょう。

フレームとフォークなら1350g程度だと思います。軽量とはいえませんが悪くない数字です。これにSRAM FORCEのコンポ、ホイールはフロントがSRAM AL27 COMP、リヤがAL30S RACE、サドルはスパイダーツインテールもどき、ペダルはエックスプレッソ4。

完成車はペダル込みで7.2kgくらいかなあ。どんな感じに仕上がるか、早く乗ってみたいもんです。


SCOTT FOIL風中華カーボンフレーム

スポンサードリンク
   


さて、届いたSCOTT FOIL風中華カーボンフレーム。各部の仕上がり具合を見ていきましょう。

SCOTT FOIL 中華カーボンフレーム
全体像。かっこいいw

SCOTT FOIL 中華カーボンフレーム
BB。この中華カーボンフレームにはシマノのSM-BB91-41アダプターが付属していました。これです。

これはBB86用フレームにシマノクランクを付けるためのアダプター。ということは、BB86アダプターが使えるということだと思います。この中華カーボンフレームに付けるコンポはSRAM FORCE。クランクは53T/39TのBB86用。使えそうでよかった。なんせ、BB91と説明があったがイマイチよく分からなかったから。

SCOTT FOIL 中華カーボンフレーム
シートポストクランプまわり。先ほどのBBもそうですが仕上げが粗い。ただし、シートポストはしっかりとハマりました。ネットには塗装膜が中についてたりして手直ししないとシートポストがはまらないフレームあるそうなので、その点はきちんとしてました。

SCOTT FOIL 中華カーボンフレーム
ヘッドまわり。ここも塗装がイマイチ。

SCOTT FOIL 中華カーボンフレーム
シートステーのブレーキ取付まわり。

SCOTT FOIL 中華カーボンフレーム
シートステーはカムテール形状。

SCOTT FOIL 中華カーボンフレーム
シートチューブもカムテール。

組み上がって試乗するまでははっきりとは言えませんが、塗装の粗さを除けば良さそうです。組みあがりが楽しみだ。





中華カーボンフレーム上陸

スポンサードリンク
   


前回の記事で注文していた中華カーボンフレームを出荷したとのメールをもらいました。配達にはEMSを使ったので1週間以内には届くはずなんですが、メールを読むと遅ければ1ヶ月くらいの予定。あーあ、下手をするとまた1ヶ月位待たなくちゃならないか。

と思っていたら、5/1に届きました。きっちりと約束通りの期間内で送ってくれました(^^)
思いの外しっかりしてるんだなあ、と改めて感心。ま、商売であれば当たり前のことなんですが、何と言っても海外だし、中国だし、それを考えると良かったw

SCOTT FOIL 中華カーボンフレーム
FOIL PREMIUM カラー


ヘッドパーツもBBもシートポストも一緒に届きました。届くまでは本当に来るのかどうか、不安でしたが、
納期通りにちゃんと届くとは。なかなかやるね(^^)b




SCOTT FOIL中華カーボンフレーム出荷の連絡

スポンサードリンク
   


さて、中華カーボンフレームを注文してから1ヶ月が経ちました。何時頃届くのか?

作成に30日と言っていたので、そろそろ出来上がってもおかしくない。というわけで、状況確認のメールを送ろうと思ってた矢先、先方から4/28にメールが届いた。

Your Order 61477260130596 has been shipped.

で始まるメール。おお、ついに出荷してくれたか。しかし、文面を読むと5/25までに届かなかったら、もしくは商品に満足できなかったら、ここをクリックしてくれとある。

ちょっと、待てw
自分は少しでも早く欲しかったので、別料金を払ってEMSで1週間程度で着くようにしたはず。まあ、でも発送した後なら、あれこれ言っても手遅れか。まあ、いいや。無事に届けば。

ということで、到着を楽しみに待っている次第でございます( ´∀`)