その他 - オヤジローディのヘタレ奮闘記

PTA総会

スポンサードリンク
   


4月18日は中学のPTA総会でした。副会長、会長と2年やらせてもらいました(会計監査としてもう一年ありますがおまけみたいなもん)が、これが会長としての最後の行事となりました。

PTAは結局小学校で3年、中学で2年やりましたが、面倒くさがり屋の自分がまさかこういったことをやるとは夢にも思っていなかった。しかも計5年もw

それでもやってみると意外と思い白くいい経験となったな。終わってみると少し寂しい気持ちも・・・・w




卒業式

スポンサードリンク
   


今日は娘の中学校の卒業式。娘の卒業は来年だが自分が今年のPTA会長なので祝辞を述べるため出席した。祝辞を述べるまでは緊張していたがいざ演壇に上がると意外と落ち着いて話せたと思う。

副会長、会長と2年間PTAの役員をやったが、やって良かったと思う。卒業式や入学式に子どもたちの前で話をする機会を得られたことはとても貴重なことだと思った。

卒業式
みんないい顔していた。



ロードバイクインプレッション2016

スポンサードリンク
   


ロードバイクインプレッション2016を購入した。毎年楽しみにしている本である。

ロードバイクインプレッションといえば毎回今中大介氏と山本健一氏の両名によるインプレだったのだが、今回は買うまで知らなかったのだが、菅洋介氏と鈴木雷太氏に変わっていた。視点が変わってこれもまた一興だと思うが、それよりも何故に交代したのかが気になるw

ま、それはさておいて今回はエアロロード、ハイエンド、女性向け、2016年おすすめバイクと4つのカテゴリーにわけてあった。これは個人的には読みやすくていいと思ったがコンフォートバイクカテゴリーが無かったのが残念。

問題はロードバイクの写真が2ページにまたがることですごく見づらくなっていた点と採点が去年まではチャート方式だったのが各評価軸ごとのレベルバーになっていて分かりづらかったことがいただけなかった。来年もこの両名でやるのかな。そうだとしたら改善して欲しい。





あけましておめでとうございます

スポンサードリンク
   


あけましておめでとうございます。いや〜、一年なんてあっという間ですね。こうしてJijiyになっていくんですねw

さて、昨年のローラー練習と実走の結果ですが、
実走 2002.66km
ローラー台 5879.07km
と実走が少なかった。まあ、PTA会長として結構土曜日が潰れたのでしょうがないか。

今年はDIABLOをメインにBURA-SLを交えながら走るつもり。いろいろなところを走って、3000kmはいきたいな。




ロードバイクインプレッション2015

スポンサードリンク
   


ロードバイクインプレッション2015が知らぬ間に発売されてました(^_^;)

例年この時期なんですが、今年は「Bycicle Club」に広告が載ってなかったような。慌てて先日買ってきました。今年は58ブランド86台です。相変わらず今中大介さんが社長を務めるインターマックスの取り扱いブランドのバイクが多いのが玉に瑕w

まあ、それでも結構参考になるし知らないロードバイクも分かるしで毎年楽しみにしています。まだ全部は読んでませんが「CERVELO R2」の評価が高いです。自分はCERVELO R5なら乗ったことがありますが、フツーにいいロードバイクでしたwww 
R5はとても高いロードバイクなので当り前ですが、R2はRシリーズにおいてはエントリーモデルの位置づけです。それがかなりの高評価。乗ってみたいですねー。


ロードバイクインプレッション2015


過去のロードバイクインプレッション

ロードバイクインプレッション2014



ロードバイクインプレッション2013


過去のロードバイクインプレッションも結構参考になりますよ。



ノッチさんのMADONE4

スポンサードリンク
   


ノッチさんのマドン4が生まれ変わりました。

昨年の自転車部ビワイチの時に仲間内で5台玉突き事故が発生。その時にノッチさんのTCR ADVANCED SEも破損してしまいました。

しかし、保険をかけていたので保険金がおりました。そのお金で新しいフレームを注文しましたが、納期がナント約1年!

しかし、1年も先ではその間ロードバイクがない。それを知った行きつけの自転車ショップの店長さんが店にあった2008年製のマドン4のフレームで組んでくれました。しかもかなりお値打ちに。

試乗させてもらいましたが、どうにもこれがもっさりしていてイマイチ。まあ、マドン4というとロングライド向けのしっとりとした乗り味が売りなのでこんなものかと思っていたら、リアホイールのクイックレリーズが少し曲がっていたらしくてノッチさんが交換したら、漕ぎ出しが軽くなり、かなり楽に進むようになりびっくりしてました。ちょっと試乗させて欲しいですw

これと同じフレームです(多分)
マドン4 2008



Sportive Bike of the Year 2014/15

スポンサードリンク
   


Sportive Bike of the Year 2014/15」という記事を見つけました。Sportive Bike の意味がよく分かりませんが、見たところロングライド、エンデューロ向けのバイクのベスト10のようです。第6位に自分も乗っているNEILPRYDE ZPHYRが入ってます。

3位に Giant Defy Advanced SL
2位に Canyon Endurace CF 9.0 SL
1位に Cannondale Synapse Carbon

1位はSYNAPSEです。自分は一つ前の型のSYNAPSEに乗ってますが、SYNAPSEって本当にいいロードバイクです。乗り心地はいいし、反応性はいいし、ロングライドはもちろんヒルクライムもいけるオールラウンダーなバイクです。型はちがうとはいえ1位に相応しいロードバイクと言えます。SYNAPSEはおすすめできる素晴らしいロードバイクです。



池上彰講演会

スポンサードリンク
   


昨日、池上彰さんの講演会に行ってきました。

流石に池上彰でしたw
話が無茶苦茶上手い。しかし、それ以上に凄いと思ったのが膨大な勉強量、情報量。そしてその膨大な情報を整理して分析する力には舌を巻きました。だからこそあそこまで分かりやすく説明できるのでしょう。

たまに「池上無双」と言われますが、まさしく無双だと思います。人生でこれほど講演時間が短く感じられたのは初めてですね。



TIMTAM

スポンサードリンク
   


TIMTAMは今、ハマっているチョコ菓子。オーストラリアで大人気だそうで(店のポップよりw)、チョコ好きな自分としては見過ごすことが出来ずに買ってしまった。

TIMTAM

で、肝心のお味はというと「う、うめえ〜(=´∀`)人(´∀`=)」。いやいやマジでうまかったすwww
ちょっと高いのが残念だけどね。



2014年の走行距離

スポンサードリンク
   


年が明けて一週間。時が立つのは本当に早い。年々早くなってきてます。

さて2014年を振り返ると、去年の目標はトレーニングと実走を合わせて7000km以上走ることでした。

12/28現在の結果はトレーニングが6070km、実走が2066km、合計8138kmと目標をクリアしましたが、実走がかなり少なかった。今年はもっと走りたいですが、今年度は中学校のPTA会長がありますのであまり走れないかも・・・・・orz


ミライ水素満タンで4300円

スポンサードリンク
   


トヨタ自動車が発売した「ミライ」の水素タンクを満タンにすると4300円。意外と安いですね。

----------------------以下 Yahoo!ニュースから-------------------------------
JX日鉱日石エネルギーは25日、一般向けの販売が今月始まった燃料電池車(FCV)の燃料となる水素を、1キロ・グラムあたり1000円(消費税抜き)で販売すると発表した。

 トヨタ自動車が発売したFCV「ミライ」を満タンにした時の燃料代は4300円で、約650キロ・メートル走行できる。

 JX日鉱日石は来年3月までに11か所の水素ステーションを設置する計画で、25日には神奈川県海老名市に1店舗目を開いた。ガソリン価格は地域によって異なるが、水素の価格は全国一律にする。
------------------------------------------------------------------------------

これをガソリン150円/Lとして換算すると燃費が22.7km/Lに匹敵します。実燃費がガソリン車並みの効率だとすると結構燃費がいいですね。しかも水しか排出しませんから環境にもいいですし、まさしく名前通りの未来車だと思います。格好もいいですしね。補助金を使えば思ったよりも安いし。

オーダーはすでに1000台オーバー。年間目標が400台ですのですでに2年半以上のオーダーを抱えてます。それにしても日本の技術はすごいですね。



ロシアルーブルの下落と原油安

スポンサードリンク
   


たまには真面目なお話を(^_^;)

原油の急激な下落とウクライナに関する経済制裁でロシアのルーブルがかなり安くなっています。ロシアの中央銀行は、通貨の価値を守るために政策金利を年10.5%から17.0%へと大幅に引き上げました。同様にノルウェーやメキシコの通貨も下げ足を速めています。

しかし、何故にここまで原油が安くなっているのか。ひとつはシェールガスの台頭、ひとつは世界的な経済の失速、そしてOPECの足並みが揃わないこと、などが挙げられてます。OPECが減産に踏み切らない理由はサウジアラビアがシェールガスに対向するためと言われてます。

理由はよく分かりませんが、日本にとっては短期的には原油安はありがたい話ですが、このまま原油安が続けば産油国始めその他の資源国まで景気が悪化していきます。アベノミクスへの逆風にならなければいいですけどね。



腕時計

スポンサードリンク
   


最近、また腕時計が気になりだした。10年位前に一時はまっていて安い腕時計を結構集めていた。当時気に入っていたのはGUIONET(ギオネ)という無名のブランド。その頃は定価12万円とありながら実売価格は1万くらいだった。しかし、デザインがすごく気に入って色違いを何個も集めた。今も1週間毎にはめ替えて使っている。


久しぶりに楽天を覗いたら、このギオネのフライトタイマーが大人気だそう。コレの色違いを6個ほど持っているw

その他にはカシオが気に入っていた。G-SHOCKではなく同じG-SHOCKシリーズのMR-G。

これはMR-Gの8100タイプ。自分のは生産が終わっている8000。これはいかにもメカっぽくてお気に入り。

あとはこれまたカシオのオシアナスマンタとエディフィス

オシアナスマンタは厚さが薄くてデザインもいい。最近の腕時計は厚みが16mm以上のものもある。ちょっと厚すぎるよなあ。


エディフィス。MR-Gはもとよりオシアナスシリーズと比べても安い。しかも高品質。自分のはウレタンバンドだがエディフィスは重厚感があっていい。

最近欲しいのはブルガリ・ブルガリかタグ・ホイヤーのリンクかフォーミュラ1かカレラ。

リンククロノ。かっこいい。


ブルガリ・ブルガリ

タグ・ホイヤーもブルガリも高いよねえ(^^;)





NEILPRYDE ALIZEとSPECIALIZED ALLEZ

スポンサードリンク
   


ちょっと前にALIZEの名称変更の記事を書きました。→ALIZEがNAZARE?

これ、自分としてはALIZEという名称自体が一般的すぎて全くかぶった名前の自転車があるんだと思ってましたが、実際はSPECIALIZEDが難癖をつけたんですね。スペシャライズドのALLEZ(アレー)と字並びが似ているとして訴訟すると抜かしてたそうです。この程度のことは日常的にあるし、そもそも意味が全く違うのにねえ。

スペシャライズドはいっぺんで嫌いになってもうた。いつかはROUBAIXに乗ろうかと思ってたけどね。もういいや。けちくさいメーカーだ。



ベトナム出張

スポンサードリンク
   


今日から8/23までまたまたベトナム出張です。今年3回目でそして多分最後になると思います。

思えばベトナム出張すると2.5kgほど増量して帰ってきます。しかし、今回はお盆休み中珍しく風邪を引いて2キロほど痩せました。これで準備万端。体調も戻ったことだし思うように食べられます(何しに行ってんだかw)

しかし、出張って結構疲れるんだよねえ。





トランスフォーマー ロストエイジ

スポンサードリンク
   


トランスフォーマー ロストエイジを観てきました。トランスフォーマーシリーズの4作目で新たなシリーズです。主役はシャイア・ラブーフからマーク・ウォールバーグに変わってます。シャイア・ラブーフはイマイチうざいので個人的には主役変更は大歓迎ですw

さてさて、トランスフォーマーと言えば前三作で興行収入が27億ドル以上というメガヒットシリーズ。その4作目ということで否が応でも期待が高まります。今回は初めてIMAXで観ました。

感想は、まあ一言で言っちゃえばストーリーを気にせず映像を楽しみましょう!以上w

では、感想というには乱暴ですのでもう少し。このトランスフォーマーシリーズは監督のマイケル・ベイが映像こだわり派だけあって3Dでの鑑賞をオススメします。とにかくすごい。ストーリー的にはアメリカらしい大雑把なイケイケ、最後はラッキーハッピーの典型的おバカ作品(あくまでストーリー的にはですよ)です。

細かな突っ込みどころや、映像が早すぎてよくわからないところはありますが、映像の凄さは絶品です。それだけでも一見の価値あり。

以前のトランスフォーマーシリーズ





七夕はいつも雨

スポンサードリンク
   


今日は七夕、ですが毎年七夕って雨だよなあ。どころか、今年は大型台風も発生。この台風の進路も気になりますなあ(´・ω・`)

それはそうと、昨日は久しぶりに固定式ローラーをやりました。結構疲れた。



オール・ユー・ニード・イズ・キル(原題 Edge of Tommorow)を観てきました

スポンサードリンク
   


オール・ユー・ニード・イズ・キル(原題 Edge of Tommorow)を昨日観てきました。これは2004年に発行された桜坂洋の同名SF小説を基に、トム・クルーズが主演、ダグ・リーマンが監督した作品。

少し、わかりにくい話ですが設定自体は面白くなかなかによかったです。ちょっと展開が遅く間延びしたところもあります。そこが残念なところですが見応えはあります。

アメリカでは6月6日、日本では7月4日に公開されたばかりですがすでに全世界で3億ドルの興行成績を上げているヒット作です。個人的にはトム・クルーズが一番好きな俳優です。ちなみにトム・クルーズは大の親日家でこの「オール・ユー・ニード・イズ・キル」のジャパンプレミアでの来日が20回目でした。。そのため、日本では10月6日が「トムの日」と制定されていて、空港等でのファンサービスも恒例となっているそうです。

文中トム・クルーズと入力しようとして「トム」まで打ったら、候補の一番先頭にトム・ボーネンと出ました。どうでもいいことですがwww




飛ばないテントウムシ

スポンサードリンク
   


飛ばないテントウムシ。こんなタイトルをYahoo!ニュースで見かけたので、また遺伝子操作とかしておかしな生物を作ったのかと思い読んでみた。

テントウムシは植物につくアブラムシを食べる益虫(この言葉嫌いだけどね、人間の都合だけで言ってるので)
そこに着目して生物農薬として使えないか色々試したそうだが、どこかへ飛んでいってしまって効果はイマイチだったんだとか。

そこで、元々飛翔能力の低いテントウムシがいることに注目して、これを何世代も交配させたそうだ。30世代交配させて飛べないテントウムシを開発。実験でも効果が確認されたので生物農薬として販売を開始。

飛べないことは劣性遺伝なので、仮に自然界に逃げ出して交尾をしても飛べないテントウムシは生まれないので生態系を狂わすこともないという話。

遺伝子操作だと、生態系が崩れるおそれがあるのだがこの方法ならその心配も少ないだろう。以前から人間はあまりに自然や生物に対して畏敬の念が薄れすぎてるのではないかと思っている。かといってこの快適な暮らしを味わっている以上、昔のような生活にも戻れない。難しい問題だと思う。



ベトナムの反中デモ

スポンサードリンク
   


主張の時の続きです。ベトナムでの仕事が終わり、タイへ5/15の朝向かいました。

その5/15の午後に我々の泊まっていたホーチミンで大規模な反中デモがあったようです。日系企業、台湾企業が中国企業と間違われて放火されたり、襲われたりしたようです。自分たちは非常にいいタイミングでベトナムを出たわけですが、デモにあわれた方々はお気の毒な話です。

ベトナムでは日本人は嫌われてはいません。多分好かれているでしょう。しかし、やっぱり中国人はあまり良く言われません。しかし、もっと嫌われているのが韓国人。噂ですが、ベトナムでは韓国人との結婚禁止令が出るとかでないとか。韓国人の男がベトナムの女性に暴力をふるう事件が多いらしいです。

今回一緒に仕事した他社の方が言ってましたが、タクシーに乗るときに日本人か韓国人か、と聞かれたら必ず韓国人と答えてくださいと教わりました。何故なら、日本人と言うとふっかけられて、韓国人と言うと嫌がられますが、後々面倒になるらしいのでふっかけられることがないそうですw