TCR ADVANCED SE - オヤジローディのヘタレ奮闘記

三河湖ライド

スポンサードリンク
   


6/18は奥三河の三河湖までノッチさんとライド。ノッチさんは新しいロードバイクのケルビム STICKYでの初走行。自分はTCR ADVANCED SEを塗り替えたバイク、ミルチャチャ号。2世代前のTCR ADVANCEDとはいえ本当によく走る。

160618三河湖IMG_9385.jpg
少し借りて乗ってみたが流石にクロモリというべきか、フレームから金属らしくビィーンとした感触がくる。いいわあコレw ちょっと欲しくなった。

さてまずは杣坂峠(そまざかとうげ 距離3km、平均斜度6.1%)に初アタック。結構走りに来てるノッチさんいわく普通の人で11分くらい、と言っていたので気合を入れて走ったが12分18秒。自分はヒルクライムは大体標準よりちょっと速いくらいだから11分は少し速すぎないか?(←悪あがきw)

ま、何はともあれ結構きつかった。ノッチさんを待ってダウンヒルを二人で開始。ところが、ノッチさんの速いこと。ダウンヒルとはいえこんなに速かったかな。後で聞いたらSTICKYは下りがやりやすいとか。安定感があるんだろうね。

その後は本宮山をくらがり渓谷側から頂上までではなく大久保広場まで登った。こちらは6kmで5.2%。大久保広場前では岡崎から来た人としばし談笑。結構盛り上がって意外と時間が過ぎてしまった。

この方とお別れして作手の道の駅までダウンヒル。作手の道の駅で簡単に昼食を済まして三河湖へ。三河湖も初めてだが人気がなくてのんびりしていて良かった。
160618三河湖IMG_9387.jpg

160618三河湖IMG_9392.jpg

160618三河湖IMG_9393.jpg

160618三河湖IMG_9395.jpg

160618三河湖IMG_9389.jpg

160618三河湖IMG_9398.jpg
放流が凄かった。

さて、三河湖をあとにしてぐるりと一周しようとしたらがれた道になってしまった。どうせすぐに舗装路に戻るだろうとタカをくくっていたらずっとこんな調子。
160618三河湖IMG_9401.jpg
2km以上は続いたかな。パンクが怖かったが4月にノッチさんも一緒に行った「ヤマメの学校」で習った「やまめ乗り」をやってみたらパンクなし。基本的には砂地向けの乗り方をやってみたのだがこういったがれた道にも使える。これは役に立つ。習いに行ったかいがあった。しかし、ノッチさんはあと数メートルのところでパンク。ついてないw

さくさくとチューブ交換して帰路についた。

TCR ADVANCED SE組み上げ終了

スポンサードリンク
   


フレーム再塗装したTCR ADVANCED SEがようやく組み上がってきた。コンポはアルテグラ6800。ホイールはNOVATEC JETFLY。サドルはスパイダーツインテールもどき。ペダル込みで7.1kgと思いの外軽量に仕上がった。なんといっても世界で一台のマイバイク。改めて大事に乗ろう。

IMG_8279.PNG

IMG_8278.PNG



TCR ADVANCED SE

スポンサードリンク
   


先日の御前崎走行会で、出発前にノッチさんにTCR ADVANCED SEを少し診てほしいと言われて、久しぶりに乗ってみた。

やっぱ、TCR ADVANCED SEはええわあ。ペダリングが軽くてよく進む。それにタイヤがシュワルベだったのだが、これがまたTCR ADVANCED SEには合ってるようで、固い乗り心地のTCR ADVANCED SEがマイルドな感じで良かった。

よくわからないままTCR ADVANCED SEを買ったのだが、大正解だったなあ。今はノッチさんのものになったが、大事に乗ってくれてて嬉しいね。



TCR ADVANCED SEの売却

スポンサードリンク
   


先日のハマイチで使ったTCR ADVANCED SEですが、途中で他の部員のロードと交換して乗り合いました。その部員はTCR ADVANCED SEがずいぶんと気に入ったようです。他の部員に絶賛してた模様。


実はこの部員はサイクルモード大阪で試乗したニールプライドのアリーゼがたいそう気に入って欲しがってたんですが、予算の問題で手が出ないと言ってました。だから試乗してもらうつもりで今回のハマイチはTCR ADVANCED SEにしたわけです。


アリーゼが気に入ったくらいだからTCR ADVANCED SEはちょっと乗り心地が固いかもなあ、と思ってましたが、案に相違して反応性の高さが随分と気に入ったようです。あとはサイズの問題でしたが自分はチビ。この部員は平均的な身長でしたが、特に問題は無いとのことでした。というより、シートポストがかなり長く出るので正直自分のポジションよりかっこいい(−_−;)


自分は他に3台ロードバイクがあって出番のないバイクもあります。BOMA REFALEなどは5月以来乗ってません 。なので、部屋も狭いしTCR ADVANCED SEを大事にしてくれる人に売って3台にしたかったところです。


で、本人に聞いたら「予算次第だけどできれば欲しい」と言っててましたので、フレームそのものには問題ないけど落車などで塗装に傷がついていたので安く譲りました。本人も思った以上に安かったらしくかなり喜んでくれました。


さて手渡すために余分なものは外して計量したらペダル込みで7.2kg。なかなかいい数字です。軽いのでヒルクライムもいいし、ゼロ発進は速いしロングライドもこなせるしTCR ADVANCED SEは本当にいいロードバイクだと思います。


TCR ADVANCED SEでは御前崎まで行ったり(200km)、ビワイチ+α(240km)もやったし、とにかくよく走りました。とても思い入れがあります。だから知ってる人で大事にしてくれる人が条件でした。お互いに良かったと思います。


REFALE 浜名湖一周

御前崎

ビワイチ

本宮山

蔵王山

二之瀬峠

秋葉ダム

120728朝霧湖




TCR ADVANCED SEの復活!

スポンサードリンク
   


TCR ADVANCED SEで事故に遭ってから、はや8ヶ月になろうとしている。

その後、TCR ADVANCED SEをフラットバー仕様にかえて、ちょい乗り用に使っていたのだが、クロスバイクとしては乗り心地がちょっと固い。しかも事故でフレームに影響があると思ってた割には思い切り踏み込んでも特に不具合はない。ということでまたドロップハンドルにもどしてロードバイクとして乗ることにした。

幸公園
この状態から

TCR ADVANCED SE

TCR ADVANCED SE

この状態に(元も状態)にしました。

さて、元々TCR ADVANCED SEのコンポはSRAM FORCEでしたが、今回はクランクのみSRAM FORCEでブレーキは105、それ以外はアルテグラにしました。シマノは手の小さい自分でも操作しやすい。SRAMは特にフロントをインナーからアウターへ変速するときにかなり押し込まないとダメで、ちょっと使いづらい。その分軽いのがメリットだけどね。

ホイールはSRAM S30 RACEが奢られていたけど事故でフロントがひん曲がって使用不能。今回はTOKENのC30Aを使用。このホイールは5万円ほどと安い割に1590gとなかなかの軽量。割りと回るような気がする。固からず、軟らかからずでほどよいホイールです。

こうして組み直したTCR ADVANCED SE。ペダルレスで6.8kg強。思ったより軽量に仕上がった。今までローラー台にはFELT F5を使っていたが、このTCR ADVANCED SEにしたところ、平均速度が2km/hほど上がった。実走ならともかく、ローラー台でこんなに差が出るなんて不思議だ。でもペダルの踏み込みが軽いんですよねえ。





TCR ADVANCED SEで田舎道をポタリング

スポンサードリンク
   


3/24は夕方になってからTCR ADVANCED SEで我が家から南東方面をポタリング。

豊橋市のかなり東側にすんでいますが、さらに東側は山でその辺りを適当に走りました。
結構、田舎で葦毛湿原とういう有名な湿地帯があったり、山の方に入ると立派なお寺さんがあったり、ちょっとした冒険気分を味わえます。

センチュリオンクロスラインならフロントがサスペンションでタイヤも35Cとちょっと太め。だからかなりのダートでも走れます。でもTCR ADVANCED SEは28Cだし、元はロードバイクだからあまり無理せず一応オンロードを走りました。

楽しかったわーい(嬉しい顔)

葦毛湿原界隈
夕方からようやくお陽様が顔を出した。綺麗な夕日。

葦毛湿原界隈
もう少し後なら桜が見事だろうなあ。


葦毛湿原界隈

葦毛湿原界隈
花王株式会社の関連らしいけど、きれいな小庭園と言った感じ。梅の花も咲いていた。

豊橋市は適度に街で自然が豊かで海にも面していて住みやすいいいところです。
ここに引っ越してきてよかったといつも思います。



TCR ADVANCED SEフラットバーはメチャ楽しい

スポンサードリンク
   


TCR ADVANCED SEで事故に遭って、その結果TCR ADVANCED SEをフラットバーロードに改造したのだが、当初はお気に入りのTCR ADVANCED SEをフラットバーにしたことに若干の抵抗を感じていた。しかし、実際に使い出したらめちゃくちゃいい。


まず、サイコンなどの備品は除いて重量はペダル込みで8.0kgくらいと軽い。
実際はコンポはSRAM FORCEから105になったし、ホイールもSRAM S30RACEからFELT F5に付いていたCXP22という鉄下駄ホイールに28Cを履かせているのだからもとのTCR ADVANCED SEより重くなっている。しかしクロスバイクとしてみると軽いし、なにより気楽にのれていいんだな、これがw


TCR ADVANCED SEが元々走るロードバイクだったのでフラットバーになってもスイスイと気持ちいい。これなら150kmくらいのサイクリングもこなせるな。しかもロードバイクと違って肩の力が抜けて楽しいサイクリングになりそう。

ロードバイクに乗るとどうしても30km/h巡航とか考えちゃうし、サイクルウェア着ないと駄目だしなあ。結構気合がいるんだよねwww

TCR ADVANCED SE


TCR ADVANCED SEでポタリング

スポンサードリンク
   


1月20日はTCR ADVANCED SEで軽くポタリング。このTCR ADVANCED SEは元々はGIANTの本格的なロードバイク。しかし、事故の影響で残念ながらロードバイクからお手軽に乗れるクロスバイク風フラットバーロードに改造。

ところがこのフラットバーロードTCR ADVANCED SEがよくて気軽に乗れるし、速いし、カッコいいし。これなら100kmでもイケる。昨年はこのTCR ADVANCED SEで昨年は200km以上を2回走ってるしね。

幸公園
やっぱりかっこええのお( ̄^ ̄)


しかし、このTCR ADVANCED SEは自分の手持の自転車の中で実は一番乗り心地が固い。ALIZEやFELT F5と比べると道路状況をかなり正確におしりに伝えてくれるw

28Cのタイヤでも道が凸凹してるとかなりバンピングしてひょこひょこする。もっとも、これはこれで楽しいけどねw



TCR ADVANCED SEでポタリング

スポンサードリンク
   


1月6日はTCR ADVANCED SEを改造したフラットバーロードでポタリング。

これは事故に遭ったTCR ADVANCED SEをフラットバーにしたもので、コンポは元々付いていたSRAM FORCEではなくFELT F5から移植した105、タイヤもパナソニックのツーキニスト700C☓28に変更して、チョイ乗り用としてある程度ラフに乗れるような仕様にした。

NEILPRYDE ALIZE
NEILPRYDE ALIZE
NEILPRYDE ALIZE
やっぱ、TCR ADVANCED SEはかっこええなあ


乗ってみると気楽な感じな上、元々がロードバイクなので軽くてスピードもそこそこ出せて非常に快適。ただし、乗り心地はTCR ADVANCED SEが割りと固めだったので、タイヤを700C☓28にしてもそこはあまり変わらないようだ。もう少しタイヤ圧を低くすれば快適になると思うけどね。


でも、街中をポタリングするには本当にいい。ロードバイクに乗ろうと思うとどうしてもサイクルジャージに身を固め、スピードもある程度出してないとダメなような、何となく強迫めいた気持ちになるんだよねw


その点このフラットバーロードはカジュアルな格好でもラフな格好でも似合うし、寒い冬はこういったお気軽バイクで楽しむのもありだね。





TCR ADVANCED SEにフラットバー

スポンサードリンク
   


先日パーツ載せ替えのために自転車屋に預けてあったFELT F5とTCR ADVANCED SEが返ってきた。

TCR ADVANCED SEは車と接触して派手に転倒しフレームが多分ダメだろうということで、クランク以外のTCR ADVANCED SEのSRAM FORCEのパーツをFELT F5に付け替え、FELT F5の105をTCR ADVANCED SEにつけた。

ハンドルはフラットバーにしたので、シフターもフラットバー用に変えた。結果、TCR ADVANCED SEはフラットバーロードに生まれ変わり。基本的にはちょい乗り用のつもりだが、重量を測ったらペダル込み(ボトルゲージ等は除く)でほぼ8kg。と予想以上に軽く仕上がった。

乗ってみた感じはやっぱりドロップハンドルに比べると、イマイチ加速しないし、スピードもあがりにくいが、気楽に乗れてそこそこ走るのでこれから重宝しそう。ただし、タイヤは25cにした方が乗り心地がよくなってさらにいいと思う。ちょっと贅沢なフラットバーロードで結構気に入った。

TCR ADVANCED SE フラットバー

TCR ADVANCED SE フラットバー
シフターをフラットバー用に

TCR ADVANCED SE フラットバー
SHIMANO 105




スプロケット交換

スポンサードリンク
   


TCR ADVANCED SEのスプロケットを12-25Tから11-28Tに交換。


最初は自分でやってみたが、知識が乏しいため上手く行かなかった。ハメ変えはできたのだが、実際に動かしてみるとインナーロー(F39T-R28T)にするとリアディレイラーのプーリーあたりでチェーン同士が干渉して絡んでしまう。取るのに難儀したw


地元のサイクルショップ(プロショップっぽい)に持ち込んでみたが、帰ってきた言葉は「SRAM FORCEは27Tまでしか付かないですよ」。えっ?確か28Tまでつくと思ったけど。


念の為にそのショップの近くにもう一軒サイクルショップがあるのでそちらに行った。こちらのほうがよりプロっぽいのだがこちらでは「今、店長がいないので分かりません」だって、まじ?


田舎だとこんなもんかなあ。しょうがない。結局時間が出来た時に買ったお店のワイズロード名古屋店に初期点検もかねて持ち込んだ。チェーンを2コマほど足せばできそうだということで、やってもらった。SRAMのチェーンは継ぎ足しが出来ないので新品にしないとダメだそうで、チェーンを購入。


待つこと1時間。交換終了。家に持ち帰って早速試走したが、登りでもう一枚あるというのは楽ちん。効果は絶大です。これでかなり登りが楽になった。できればフロントをコンパクトドライブに変えれたらいいんだけど、ちょっと高いからなあ。


TCR ADVANCED SE


ついでにボトルホルダーを赤にして、クイックレリーズもDixnaの赤に交換した。見た目もかっこよくなってますますTCR ADVANCED SEが気に入ったw



鳳来寺パークウェイ〜朝霧湖〜阿寺七滝

スポンサードリンク
   


7月28日は午前中の用事を済ませて、暑い中にもかかわらずAM11:00頃からサイクリング。

暑いので綺麗な川があるところへ出かけた。ついでに言うなら、オリンピックのロードレースがある日でもあり、新城幸也(あらしろゆきや)選手にちなんで新城市(しんしろし)を走って来ましたw

まずはR151を上がって、長篠の交差点から鳳来寺パークウェイ方面に登っていく。すぐに後悔w
暑くてつらい、やめときゃよかった、などと考えながら走る。

鳳来寺パークウェイも終えて、宇連川沿いに走る。今回はTCR ADVANCED SEというロードバイクだが、これでここは手持ちの自転車4台すべて走ったことになる。お気に入りのコース。

湯〜湯〜アリーナのすぐ裏の橋。
120728朝霧湖

橋の上から。水がとても綺麗
120728朝霧湖


子供たちがちょっと大きめの岩から飛び込んでいる。一緒にやりたくなるが、疲れるし着替えもないのであきらめた


R151に戻って朝霧湖に向かう。去年の10月に別のロードバイクで行ったが、その時は朝霧湖を抜けずに戻ってきたので今回は裏に抜けてみた。
120728朝霧湖


裏は結構高いところに橋があり、木々が多くて鬱蒼としている。眺めはいい。
120728朝霧湖


そのまま朝霧湖を抜けて山道をしばらく走っていたら滝を発見。こういうとこで写真を撮ると、なんか写ってそうな気がするw
120728朝霧湖


山道をアップ・ダウンしながら、分岐点に出たので一休み。自販機があったので、水分補給。と、返却レバーのところにアマガエル。カエルも暑いんだろうね、休憩していたw
120728朝霧湖


とにかく暑かったので、距離の短いコースを行こうと思ったが、久しぶりに阿寺七滝に行こうと考えなおしコース変更。ここへは5年ぶりくらいかな。みんな車で来て徒歩で1kmほど登るのだが、自分はサイクルジャージで自転車を押しながら登ってくので、違和感あるのかみんなが見てくw。
おばあさんには競輪選手と間違えられた
120728朝霧湖


阿寺七滝
120728朝霧湖
120728朝霧湖




残すところ25kmほど。しかし、ここからがきつかった。気持ち悪くなるし、眠くなるし。自転車乗りながら居眠り運転出来るところが、我ながら怖い

なんとかかんとか、家にたどり着き、速攻で冷水シャワー。はぁ〜、生き返った。体重を測ったら、サイクリングに行く前は56.75kgが、サイクリング後は54.9kg。水も3リッターは飲んでるのに2kg弱落ちてる。ちなみに2週間ほど前は58.5kg。順調に減量というと聞こえがいいが、実際は干からびてきてるんだろうなwww


そうそう。今回からリアのギアを12-25Tから11-28Tに変更。28Tの威力は絶大。山が楽になった。もっともその分遅くなるけど。


TCR ADVANCED SE完了: 2012/07/28 17:36:13
ルート: サイクリング
Google マップ URL: http://maps.google.co.jp/?q=http://share.abvio.com/03e8/48b4/4eab/0c70/Cyclemeter-Cycle-20120728-1101.kml
インポート URL: http://share.abvio.com/03e8/48b4/4eab/0c70/Cyclemeter-Cycle-20120728-1101.kml
バイクタイム: 4:28:25
停止時間: 2:06:02
距離: 98.65 km
平均: 時速 21.20 km
最高スピード: 時速 59.10 km
登り: 919 メートル
降り: 1003 メートル
カロリー: 2226

二之瀬峠の高度データ

スポンサードリンク
   


Yahoo!が運営しているルートラボ。これが便利です。自分はiPhoneを使って、「Cyclemeter]というアプリでルートを記録してます。

このルートデータ(拡張子 .kml)をこのルートラボにインポートすると下のようなデータが出来ます。
二之瀬峠
これは画像ですが、したのはスクリプトを利用したデータです。下の高度データの青の縦ラインにポインタをあわせてクリックしながら動かすと、面白いですよ。また、画像の右下の大きな三角マークをクリックするとルートの軌跡が動きます。



これでルートと高度が分かって、距離や斜度が分かります。便利ですよ。本当はANT+準拠のレシーバーやスピードセンサー、ケイデンスセンサーを取り付ければ、すべてのデータを一元的に取り扱えれて便利なのですが、南下難しそうだし、iPhoneを使いながら充電できるアダプターも別途必要になって結構な出費にもなりそうだし。欲しいけどw


二之瀬峠ヒルクライム

スポンサードリンク
   


本日はあま市の実家に午後に用があったので、午前中に二之瀬峠のヒルクライムにロードバイクで初挑戦。目標は30分切り。

車で二之瀬峠からほど近い「羽根谷だんだん公園」近くの駐車場まで行ってスタート。

庭田の信号からタイム計測。
二之瀬峠

最初はしばらくほぼ平坦路が続くが、徐々に勾配が出てきた。崩落防止のトンネルをくぐって、順調に登る。結構なサイクリストとすれ違う。ところどころ山の方からガサガサと音がする。と、思ったら猿が道端にいたw

4kmあたりまでは良い感じで登れたが、残り2kmくらいから勾配がきつくなってきたように感じる。足も疲れるし、上を見上げると道が見える。なまじ道がみえると気持ちが萎えるなw


コーナーを曲がるたびにゴールかと期待するが、なかなか着かない。時折加齢なる、じゃなかった華麗なる(?)ダンシングを交えてゼェゼェ言いながら、ようやく庭田山頂公園のポールが見えた。到着〜。タイムは28分30秒。うーん、27分台は出せなかったか。でもまあ、とりあえずは目標クリアしたからいいか。
二之瀬峠
距離6.5km、平均斜度6.3%

くもり空で遠くがかすんで見えるが、晴れてたら眺めがいいだろうなあ。山頂公園でほかのロードバイクの人と話してたら、速い人は16分で登るとか。ジュ、ジュウロップン?信じられん。でも20kmを超える乗鞍ヒルクライムレースではコースレコードが55分8秒。だからありうる。それにしても同じ人間とは思えんなwww。
二之瀬峠

あとは中里ダムにいき(立ち入り禁止だったけどちょっとはいらせてもらいましたw)
中里ダム

R365を北上してウッディドーム上石津の前を通り、
ウッディドーム上石津


養老の滝の前を通り、
養老の滝
養老天命反転地


スタート地点の「羽根谷だんだん公園」に到着。羽根谷だんだん公園も二之瀬峠も中里ダムもウッディドーム上石津も十数年以上前に来たことがあり、非常に懐かしかった。
アクティビティー: TCR ADVANCED SE
Google マップ URL: http://maps.google.co.jp/?q=http://share.abvio.com/03e8/48b4/4eab/0c70/Cyclemeter-Cycle-20120602-1101.kml
短縮 Google マップ URL: http://j.mp/Lg9X3r
インポート URL: http://share.abvio.com/03e8/48b4/4eab/0c70/Cyclemeter-Cycle-20120602-1101.kml
スタート: 2012/06/02 11:01:37
バイクタイム: 2:24:01
停止時間: 57:42
距離: 57.16 km
平均スピード: 時速 23.81 km
最高スピード: 時速 60.40 km
登り: 747 メートル
降り: 752 メートル
カロリー: 1187
公式: いいえ


本宮山ヒルクライム

スポンサードリンク
   


本日、TCR ADVANCED SEで本宮山のヒルクライムに挑戦。

10年くらい前にランドナーでのんびりと登ったことはあるけど、ロードバイクでは初挑戦。ロードバイクで登るので当然、タイムも気になる。

R301の竹生神社の前の「竹生神社南西」信号からタイム計測。まずは和田の信号までおよそ6.5km。ここまでジャスト30分。平均斜度が6.5%。ここまでは比較的楽にこれた。

さて、和田の信号を左折したら、いきなり道がでこぼこしている。いわゆるルーベではないけど、アスファルトが綺麗に舗装されていなくて、小石がアスファルトの中にむき出しになっていて、凄く走りにくい。

ガタガタするのはいやだが、それ以上にすごく疲れる。前半の疲れも手伝ってスピードが上がらない。まるでカメだw

ところどころ10%位の坂が出てきて、息は上がるし脚は疲れるし、何度足をつこうと思ったことか。それでもなんだかんだとあと1kmくらいのところまで来たら、ここから600m斜度10%以上の標識が・・・・。

ここまで来て、これかよ〜(; ̄ェ ̄)。最後の力を振り絞ってついに頂上。

本宮山
頂上の看板
やっと到着〜\(^0^)/。全長10.7km。平均斜度6.4%。タイムは54:05。安田大サーカスの団長安田が52:45だそうだ。負けた_| ̄|○

ま、でも足を一度もつかずに登れたので満足としよう。次回はもう少しタイムが上がるようにしたい。

本宮山

本宮山

本宮山

本宮山

本宮山


Google マップ URL: http://maps.google.co.jp/?q=http://share.abvio.com/03e8/48b4/4eab/0c70/Cyclemeter-Cycle-20120527-0920.kml 短縮 Google マップ URL: http://j.mp/L3Olaa インポート URL: http://share.abvio.com/03e8/48b4/4eab/0c70/Cyclemeter-Cycle-20120527-0920.kml バイクタイム: 4:11:50 停止時間: 1:22:56 距離: 92.62 km 平均: 時速 22.07 km 最高スピード: 時速 63.20 km 登り: 999 メートル 降り: 998 メートル カロリー: 2048

TCR ADVANCED SEとFELT F5で多米峠ヒルクライム

スポンサードリンク
   


3/31の土曜日が雨だったので、4/1の日曜日は朝7:00くらいにGIANT TCR ADVANCED SEに乗って久しぶりに多米峠をクライム(というほどの距離ではないが・・・)


さて、TCR ADVANCED SEでのヒルクライムはいかがなものか。しばらく走って感じたのは「FELT F5」より楽だということ。


さすがにFELT F5より軽いだけあって進み具合は同じでも疲れ具合が違っている。特に力を入れなくても同じ感じで進む。タイム的には大して変わらなかったが、FELT F5と比べると軽く漕げた感じだ。FELT F5なら頂上についた時に、かなり息が上がっているのだが、TCR ADVANCED SEはそんなことはなかった。


夕方には改めて、FELT F5で多米峠を上ったが、やっぱりTCR ADVANCED SEの方が疲れない。軽いということがこれほどヒルクライムに影響を及ぼすとは。聞いてはいたが、実感。


さて、その多米峠ではウグイスが鳴いていた。時期的にだいぶうまく啼けている。ウグイスはいつ聞いてもイイ鳴き声で癒されるねえ。

★iPhone4で録音したウグイスの啼き声

多米峠から見る豊橋市街
多米峠
TCR ADVANCED SE
TCR ADVANCED SE




TCR ADVANCED SEの乗り心地

スポンサードリンク
   


TCR ADVANCED SEの乗り心地ですが、正直、先日の名古屋〜豊橋ライディングではよくわかりませんでした。


というのも、その前日に家で大きなタンスを組み立てたものだから腰が痛くて痛くて(笑)
タンス

こんな大きくて重いものを四畳ほどの納戸の中で組み立てて起こしたのだから、そりゃあ腰も痛むわな。しかも我が家の男手は自分一人。


という訳で、日曜のTCR ADVANCED SEの初乗りは腰痛との戦い。だからあまり楽しくなくて、TCR ADVANCED SEに対するイメージもイマイチ。


なので、今度の土日が晴れてたら、浜名湖一周でもしてレポートします。
TCR ADVANCED SE
でも、かっこいい。家では何かにつけ眺めてはニヤニヤしてます。


もちろんFELT F5もかっこいい。同じくニヤニヤして眺めてます。
FELT F5浜名湖




TCR ADVANCED SE初乗り

スポンサードリンク
   


ついに、ついに、TCR ADVANCED SEに初乗り。


TCR ADVANCED SEを受取るために電車に揺られて名古屋の丸の内まで。着いたら雨・・・・・ (-_-メ) それに11:00の開店まで30分くらい有る。仕方ないから地下鉄構内で時間つぶし。開店の頃には雨も止んで、予断はゆるさないが、ちょっとホッとした。


さて、我がTCR ADVANCED SEとご対面、の前に用意されるまで他の自転車を眺める。いかんいかん、目の毒だ(笑)


さて、ようやくTCR ADVANCED SEがやってきた。

TCR ADVANCED SE
TCR ADVANCED SE
TCR ADVANCED SE
おぉ〜、やっぱりかっこいい。それに想像以上に軽い。


受け取る際に色々と説明をしてもらうのだが、これで1時間以上かかってしまった。おかげで、店を出たのが12:15頃。帰りはR153からR301に入って本宮山を登って新城に抜けて帰る予定だった。しかし、雨が心配。だから最短距離を行くことにした。


途中、小さな公園でボトルゲージを2個とiPhoneホルダーをそそくさと付けて再出発。


寒い中と、昨日のタンスの組立で腰が痛く、体調は悪い。しかし、やっぱり軽くてスピードは出しやすい。フレームの剛性が高いのか、ホイールが固めなのか乗り心地がゴツゴツする。SRAM FORCEの使い勝手はまずまず。慣れがいると言われるが、そんなことはなくすぐなじんだ。みんな、SRAMは慣れると使い勝手がいいと言うけど、自分としてはSHIMANOとそんなに違いはないように思う。特に使いやすいとも思わなかった。もう少し乗らないとダメなのか?


道中、時折雨がパラパラするが本降りになることなく家に16:00頃到着。距離にして約80km強。


さて、家に帰ってすぐにFELT F5に乗りなおして違いを確認。やっぱりFELT F5の方が乗り心地が柔らかい。それにこれは調整の違いだと思うが、FELT F5の方がポジションが楽。

TCR ADVANCED SE&FELT F5
FELT F5

TCR ADVANCED SEは軽すぎるのかピョンピョン跳ねる感じと、フレームからカンカンと空の筒を叩いたような音が聞こえる。これがいわゆる、雑誌などにある「フレームが乾いている」感じなんだろう。


これから乗り込んで自分にあったロードバイクに仕立てよう。


家に帰ってからデジタル体重計でTCR ADVANCED SEとFELT F5の重量を測ったら、その差はたったの500gだった。ちょっと意外。


ああ、そうそう。TCR ADVANCED SEはフロントが軽くてダンシングのリズムが合わない。FELT F5はやりやすいのに・・・・。



大きな地図で見る

TCR ADVANCED SEが出来上がり〜

スポンサードリンク
   


ついに、ついにGIANTのTCR ADVANCED SEが出来たと、昨夕電話がありました。

TCR ADVANCED SE
これはサイズが500。自分はXSサイズの430。

あぁ、早く乗りたい。しかし、土曜日でなければ取りに行けない。豊橋から電車で名古屋丸の内まで行って、帰りはTCR ADVANCED SEに乗って80kmほどを走って帰るつもり。当然、初乗り。


時間が許せば遠回りをして本宮山の辺りをまわってきたいが、ちょっと無理かなあ。何にしても楽しみだ。





TCR ADVANCED SEはこんなロードバイク2

スポンサードリンク
   


TCR ADVANCED SEのスペックです。

前回書きましたが、このTCR ADVANCED SEを購入した理由の一つに使っているパーツがいいものばかりだったということもあげられます。

特にびっくりなのが、ホイール。SRAM S30 RACEというホイールセット。前後のペアで1460gと軽量。しかも単体で買うと13万(2012年は円高還元なのか11万くらい)くらいします。

GIANT TCR ADVANCED SE 2011 ¥367,500(本体価格 ¥350,000)
SIZE: 430(XS), 465(S), 500(M)mm
WEIGHT: 6.9kg(500mm)
フレーム Advanced-Grade Composite OLD130mm
フロントフォーク Advanced-Grade Composite, Full Composite Over Drive(1-1/8”-1-1/4”)コラム
BBセット included in CW for Power Core (BB86)
ギアクランク SRAM FORCE 39/53T 170mm(XS,S),172.5mm(M)
チェーン SRAM PC1071
F.ディレーラー SRAM FORCE 直付用
R.ディレーラー SRAM FORCE
シフター SRAM FORCE 10S
ブレーキセット SRAM FORCE
ブレーキレバー SRAM FORCE
ギア SRAM PG1070 10S 12-25T
ヘッドセット FSA シールドカートリッジ 1-1/8”-1-1/4”
ハンドルバー GIANT CONTACT 31.8 400mm(XS,S),420mm(M)
ハンドルステム GIANT CONTACT 31.8 90mm(XS,S),100mm(M)
サドル FIZIK ARIONE MG
シートピラー GIANT VECTOR CARBON
シートクランプ Aluminum SEATPIN ダブルボルト
ペダル なし
ホイールセット SRAM S30 RACE Wheelset
タイヤ MICHELIN PRO3 LIGHT 700x23C
チューブバルブ 仏式バルブ


値段 備考
フレーム Advanced-Grade Composite OLD130mm
フロントフォーク Advanced-Grade Composite, Full Composite Over Drive(1-1/8”-1-1/4”)コラム
BBセット included in CW for Power Core (BB86) ¥4,200
ギアクランク SRAM FORCE 39/53T 170mm(XS,S),172.5mm(M) ¥34,650
チェーン SRAM PC1071 ¥6,510
F.ディレーラー SRAM FORCE 直付用 ¥6,615
R.ディレーラー SRAM FORCE ¥16,800
シフター SRAM FORCE 10S ¥54,600
ブレーキセット SRAM FORCE ¥11,025
ブレーキレバー SRAM FORCE
ギア SRAM PG1070 10S 12-25T ¥10,500
ヘッドセット FSA シールドカートリッジ 1-1/8”-1-1/4”
ハンドルバー GIANT CONTACT 31.8 400mm(XS,S),420mm(M) ¥29,400
ハンドルステム GIANT CONTACT 31.8 90mm(XS,S),100mm(M) ¥7,350
サドル FIZIK ARIONE MG ¥11,550 参考価格
シートピラー GIANT VECTOR CARBON ¥5,775 参考価格
シートクランプ Aluminum SEATPIN ダブルボルト
ペダル なし
ホイールセット SRAM S30 RACE Wheelset ¥51,450 665g
¥63,000 795g
タイヤ MICHELIN PRO3 LIGHT 700x23C ¥7,875
チューブバルブ 仏式バルブ
¥321,300


ついでにいうと、ペダルはアルテグラのカーボン



重量は260g。

それにしても、40万円以下のロードバイクで7kg以下というのは驚きです。

FELT F5を改造して長く乗るつもりでしたが、これからは2台体制。ちなみにお金があったら買おうと思っていたロードバイクがあります。それがコレ、ガノーGENNIX R2↓



ロングライドに使えて、しかもアルテグラのDi2を採用。ホントはコレが欲しかったんだけどね(笑)でもいい買い物だったから満足してるけど(まだ乗ってもないのにTCR ADVANCED SEはいいと決めつけてる 爆)