ボーダーライン ソルジャーズ・デイ - オヤジローディのヘタレ奮闘記

ボーダーライン ソルジャーズ・デイ



間もなく「ボーダーライン ソルジャーズ・デイ」が間もなく封切りされます。これは「ボーダーライン」の続編です。「ボーダーライン」はベネチオ・デル・トロの空虚感を漂わせた演技が素晴らしく、面白かった。元々「ユージュアル・サスペクツ」で惹きつけられて以来、ベネチオ・デル・トロのファンということもあります。

で、2作目の「ボーダーライン ソルジャーズ・デイ」ですが、前作以上にヒートアップしてそうで楽しみです。このジョシュ・ブローリン(どう考えても最初はアベンジャーズ・インフィニティウォーのサノスとは思えなかったのですが、よく見ると顎とか目が似てますねw)とベネチオ・デル・トロのコンビは男くさくていいですな。ちなみに「ボーダーライン」の原題は「SICARIO(シカリオ)」でスペイン語で暗殺者という意味らしいです。こちらのほうがぴったり来る感じです。

メキシコの麻薬カルテルの怖さは「悪の法則」で半端ないことを知りました。マジで戦争する気じゃないと渡り合えないだろうな。

ボーダーライン



悪の法則




押していただけるとありがたいですm(_ _)m

ロードバイクランキング


sponserd link


ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー