オヤジローディのヘタレ奮闘記

OPUS ALLEGROについて

スポンサードリンク
   


OPUS ALLEGROですが、前回も書きましたがOPUS(オーパス)はカナダのビッグブランドで2011年に日本に入ってきて2014年に出ていきましたw

あまり売れ行きが芳しくなかったのか代理店とのトラブルかはわかりませんが、いい自転車が多いのに残念です。個人的にはブランド化に失敗したんだと思います。

ところで何でOPUS ALLEGROを手に入れたのかというと、今中大介氏と山本健一氏でおなじみの「ロードバイクインプレッション」の2014年版でかなりの高評価だったからです。


2014年に撤退したとあって在庫処分品が半値で買えました。ALLEGROにはコンポ、ホイール別に4タイプあります。自分のは一番下のALLEGRO4.0。クランクはFSA GOSSAMER、コンポはティアグラ4600、ホイールはシマノWH-R500。これが定価25万弱が12万で手に入りました。

クランク、コンポ、ホイール、サドルとブレーキキャリパーは不要だったので速攻でヤフオク出品。合計で26000円ほどで売れたので、買ったときの送料も含めるとおよそ10万でALLEGROのフレームを手に入れたことになりました。

インプレッションはまた別の機会で書きますが予想以上に良かった。自分の中ではNEILPRYDE ZEPHYR以来の衝撃でしたw

OPUS ALLEGRO
デザインもオーソドックスでかっこいい。カラーリングもパッと見には黒にゴールドですが実際は濃いブラウン(チョコレート色に近い)にゴールドで意外と映えて見えます。重量はペダル込み、アクセサリーなしで7.5kgです。ホイールはVittoria Elusion。



XELIUS EFI ULTIMATEとOPUS ALLEGROの組み立て

スポンサードリンク
   


前回の記事でXELIUS EFI ULTIMATEを手に入れたことを書きました。実はもう一台、OPUS ALLEGROも安く購入してました。

OPUSは知らない人も多いんじゃないかと思う。OPUS(オーパスと読みます)はカナダのビッグブランドで2011年に日本に上陸しました。自分は若い頃はランドナーによく乗ってましたが社会人になってからはたまにしか乗ってなく、ちょうどまた本格的に乗ろうと思ったときに最初に買おうとしたのがこのOPUSのMTBでした。当時はまずはMTBを手に入れようとネットで調べていたら安くてかっこいいMTBを発見。それがこのOPUSでした。しかし、買おうと思ったそのちょっと前に売り切れてしまい、結局今も乗っているCENTURIONのCLOSSLINE ULTIMATEというMTB風クロスバイクになりました。

ちなみにOPUSは2014年に撤退してます。はやっw

さて組み立てですが写真を撮っておりません。そんな余裕はなかったですw
何と言っても苦労したのはBB。外すのも大変でしたが、はめるのはもっと大変でした。専用工具があればよかったですが、ネットで他の方の組付けなんかも調べてたら結構自作の工具でやっていたので自分も真似ました。しかし、かんたんにハマるかと思いきやこれが固くて、はめている最中に「バキッ」とか音がするもんだからビビりまくりw ゆっくりゆっくりはめ込みました。

次に大変だったのがワイヤリング、と思ったのですがさほど苦労せずにフレームに通せました。それよりもFDの調整のほうが手間取りました。市販のメンテナンス本を見ながらやったのですがうまく変速せず苦労しました。もっともシマノのマニュアルをちゃんと読んでやり直したら一発でしたw 基本は大切ですね。

なんだかんだでそれぞれ半日ずつ費やしましたが初めてにしてはうまく行ったと思います。変速もスパスパ決まります。

161030ポタリング_IMG_0524.jpg

OPUS ALLEGRO
ALLEGROは元々ティアグラ4600が半組付け状態だったのでTCR ADVANCED SEからアルテグラ6800を外して組み付けました。

さらばEMONDA SL、ようこそXELIUS EFI ULTIMATE

スポンサードリンク
   


今年のビワイチはEMONDA SLで走ったが、なかなか反応がよく自分としては早く走れたと思う。ただし反応が良い=剛性が高い、ということでちょっと自分には固いかな。もっとも最近では剛性が高くてもあまり固さを感じさせないロードバイクもあるけど。例えばCANYON CF SLXとかは個人的には高剛性だけど固くないと思う。

EMONDA SLは自分にはあまり向いてないというか楽しくないので、300kmほどしか走ってないのだが手放すことにした。代わりに手に入れたのが2014年製のLAPIERRE XELIUS EFI ULTIMATE。これはクラウンギアというサイクルショップのHPで型落ちが安く販売されてたので思わずポチってしまったw

実は以前からラピエール ゼリウスに乗ってみたかった。一昨年の試乗でとても気に入ったロードバイク。最もこのときはひとつ下のグレードのEFI MCP100だったけどね。

何にしても憧れていたのは事実でずっと欲しかったのだが高くて手が出なかった。ちなみに現モデルのXELIUSは試乗したときはあまり良さを感じなかった。

今回は自分でEMONDAをばらしてXELIUSを組んでみた。なかなか上手にできたと思う。

160924自転車部ビワイチ_IMG_0070.jpg
さようなら〜(^_^)/~ 短い間だったけどありがとう。

161030ポタリング_IMG_0524.jpg
161030ポタリング_IMG_0523.jpg
こんにちは。ようこそw