オヤジローディのヘタレ奮闘記

疑惑のチャンピオン

スポンサードリンク
   


ドーピングにまみれて前人未到のツール・ド・フランス7連覇を達成したランス・アームストロングの競技人生を描いた映画「疑惑のチャンピオン」を観てきた。近くで上映している映画館がなくてわざわざ豊橋から静岡駅近辺まで出掛けて観てきたが行った甲斐があった。

びっくりするようなドーピングのやり方。無論選手だけでは出来ない。チーム、ドクターも巻き込んでの組織ぐるみである。また、周りもやってるのだろうか、真剣にクリーンに取り組んでる選手への誹謗中傷、脅迫など、これほど汚れていたとは思わなかった。

今年のツール・ド・フランスはクリス・フルームが二連覇で三度目の優勝を果たしたが、あのホッとしたようなはにかんだような笑みを見てると今はドーピングはないと信じたい。おりしもリオオリンピック真っ最中だが、直前にはロシアの国家ぐるみのドーピング事件もあっただけに考えさせられる話だ。勝てば大きな名誉とお金が手に入るだけに選手たちにはドーピングの誘惑も多いのだろう。

映画そのものはもう少しレースシーンがあると迫力が増したと思う。それと年代を一緒に出してくれると時系列的に分かってもっと面白かったと思う。ロードレース好きならおすすめの映画。





EMONDA SL シェイクダウンでハマイチ

スポンサードリンク
   


EMONDA SLのシェイクダウンです。初の実走でハマイチ。

乗り心地は結構良かった。ペダリングもまずまず軽く加速もいいです。ただ、雑誌等のインプレが評価良かったんで期待値が高すぎたw

最近のハマイチでは最遅のAV28.0km/hという体たらく。もっともスピードメーターが不安定で時速が異様にばらついている上に実際の速度よりも高めに出ていたのでちょっとペースを抑え気味だったという理由もあるけど。それに暑かったしね。

今年の恒例のビワイチはエモンダで行くつもり。長距離だとどうなのか、乗り心地がいいだけにロングライドで本領を発揮してくれそうな気がするw (というか、それはエンジン次第?)

TREK EMONDA SL
ブルーシートは花火大会の席取りです。

TREK EMONDA SL

TREK EMONDA SL