オヤジローディのヘタレ奮闘記

onebyEsuのブレーキ

スポンサードリンク
   


先日、ブレーキを買いました。計量でなるべく安くて、それなりに効きそうなのブレーキw

ま、そんな都合のいいものはないんでしょうが、とりあえず探しました。

で、見つけたのがこのonebyEsu。KCNCの計量ブレーキもありますが、CB6というタイプをALIZEに付けてますので、今回はこのonebyEsuにしました。見た目もかっこいいし。



効きはどうなんでしょうね。デュアルピボットではないですので、それなりでしょうか。ネットでの情報もはっきりしないし。しかし自分はあまり飛ばしてフルブレーキングするタイプではないので十分だと思います。

このonebyEsuはSCOTT FOILもどきに付ける予定です。


日間賀島3時間ソロレース

スポンサードリンク
   


昨日は日間賀島3時間ソロ(1周4キロ)に自転車部6名で出場しました。今回の相棒はまたまたBOMA REFALE。

日間賀島レース

レースの結果は、20周で80kmで平均速度は27.1km/hでした。順位はまだサイトで発表されてませんので分かりませんが、去年のデータで言えば120位くらい(380名ほどの出場)

日間賀島レース

レース途中、2時間位したらあまりに腹が減ったのでゼリーを補給しようとして、ジャージに入れ忘れたことに気づいた。日間賀島には持ってきていたのに。

あと1時間なので走り切ろうとしたが、極端にスピードが低下。まったく力が出なくなって、20km/hで走るのがやっと。結局ピットインしてエネルギーチャージをするはめに。

このタイムロスが痛かった。これがなければ21周できたのに。相変わらずのマヌケぶり。あげく、レース終了後、フェリー乗場まで行って、リュックを会場に忘れていたのに気がついて、取りに戻るはめに・・・・・orz

正直、この忘れっぽさ何とかならんか。老後が恐ろしい・・・・・ w

閑話休題、最終回には道中でスタッフが、またレース終了後にはアイドルユニットの「デラ」のメンバーがハイタッチでお出迎えしてくれました。結構嬉しいもんですなあ。

他の部員の結果は、最近めっきり速くなってきたアディダス君が自分と同じ20周。自分の方がタイムがよかったので、最速の座は渡さずに済みました。へっぽこチームですが、それなりにライバル心はあります。ヘタリー君は16周くらいかな。二人共全く休まずに走り切りました。残りの3名は開始早々ですぐにピットイン。まったりと過ごしておりましたw

日間賀島レース

さてさて、日間賀島といえばタコ。ということでお昼は皆で美味しいと評判の「貝源亭」でタコカレーを食べました。ま、トッピングがタコというだけですがw
なかなかに美味しかった。個人的にはもっと辛いほうがいいけどね。で、夜は師崎港から無料駐車場までの途中にある「いろは食堂」で海産物の定食を食べました。ここは美味しくてお値打ちです。美味し (^^)b

疲れましたが、楽しかった。来年は泊まりがけで行きたいもんです。それにつけても我が自転車部のイベント時は必ず快晴。ありがたや(^^)



日間賀島レース

スポンサードリンク
   


今日は日間賀島レース。自転車部で総勢6名で参加。今から自宅を出発。3時間ソロを走りきれるかw



中華カーボンホイール到着

スポンサードリンク
   


中華カーボンホイールが到着しました。送料込みで日本円にして約33,000円。お値打ち。

さて、届いたホイールをいつものごとく計量しました。メーカーの説明には980gとある。まあ、さすがにそこまでは軽くないとは思う。何故なら、ハブはNOVATEC A271SB/F372SB でスポークはPillar1432、リム重量は280g±15gとある。ハブは前後で公称値388g、Pillar1432は1本あたり6.5gで前20本、後24変使用する。ここから計算すると恐らく230g位は重いと思う。

家庭用のはかりで測ったところ前535g、後735gの1270g。300gほど重い。ある程度は覚悟していたがちょっと重すぎるなあw

ま、でもコスパはすごいな。あとはタイヤとスプロケットを装着してヒルクライムでもやってみっか。

 


中華カーボンホイールの送料

スポンサードリンク
   


ちょっと前の記事で、スポークの在庫の話をしました。先日別件でメールが届いてました。おっ?、完成したか?、と思って開いたら、”EMSから送料を111$から51$にするとメールが来た。今より29$安くなるよ。FEDEXからEMSに変更するなら29$は返すか次回の注文時に使えるようこちらでストックしとくけど、どうする?”とありました。親切だなー(^_^)

EMSにして、$29は返して欲しい、とメールしたら「ちょっと時間がかかるけど返すね」とまた即メールが返ってきてた。いやー、ホント親切というかしっかりしてる。

正直な感想ですが、楽天のショップよりよほどメールのレスポンスがいい。これで安いんだから、英語でのメールのやり取りさえできればこっちのほうがいいよなーw

ま、物を見てみないとなんとも言えないけどね。




ベトナムの反中デモ

スポンサードリンク
   


主張の時の続きです。ベトナムでの仕事が終わり、タイへ5/15の朝向かいました。

その5/15の午後に我々の泊まっていたホーチミンで大規模な反中デモがあったようです。日系企業、台湾企業が中国企業と間違われて放火されたり、襲われたりしたようです。自分たちは非常にいいタイミングでベトナムを出たわけですが、デモにあわれた方々はお気の毒な話です。

ベトナムでは日本人は嫌われてはいません。多分好かれているでしょう。しかし、やっぱり中国人はあまり良く言われません。しかし、もっと嫌われているのが韓国人。噂ですが、ベトナムでは韓国人との結婚禁止令が出るとかでないとか。韓国人の男がベトナムの女性に暴力をふるう事件が多いらしいです。

今回一緒に仕事した他社の方が言ってましたが、タクシーに乗るときに日本人か韓国人か、と聞かれたら必ず韓国人と答えてくださいと教わりました。何故なら、日本人と言うとふっかけられて、韓国人と言うと嫌がられますが、後々面倒になるらしいのでふっかけられることがないそうですw



ブンタウの電飾パレード

スポンサードリンク
   


ブンタウというところに仕事で来たら、たまたま祭りでした。夕食を食べに出かけたらまるでディズニーのエレクトリカルパレードの様に、車が綺麗に装飾・電飾されてました。すごい人出で歩くのもままならない感じですw

ベトナム

こんな海岸線でさすがにベトナム屈指のリゾート地です。

ベトナム

しかし、仕事じゃなあwww



ハーゲンダッツ

スポンサードリンク
   


ホーチミンにあったハーゲンダッツの店。サーティワンのような店です。早速ダブルを食べてみました。日本円にして750円。

日本でも高いΣ(゚Д゚)
こちらでは普通の人の月給が2万円位だそうです。としたら、庶民にはとても食べられない代物です。

ベトナム



ベトナムのビール

スポンサードリンク
   


ベトナムのビールの「333」。その他に「ビアサイゴン」とかもあります。総じてアジアではビールは薄めですね。有名な「Tigar」もそうですし。

こちらは暑いのでビールを飲む時は氷を入れます。それでさらに薄味になりますw

ベトナム



ベトナムバイク軍団

スポンサードリンク
   


ベトナムでは車がとても高いため、みんなバイクに乗ってます。これがまたすごい数。時には100台以上連なって走ってます。しかもベトナムでは車、バイク優先。道路を渡るのも命懸けですw

ベトナム



中華カーボンホイール

スポンサードリンク
   


一昨日、中華カーボンホイールを注文したメーカーからメールが来てました。

曰く、リムが完成して今から組み付けに入る予定だったのだが、赤のスポークの在庫がなく40日かかるので黒に変えますか?

自分としては特にスポークの色にこだわりはないので、当然黒に変更してもらいました。早ければ今日完成させて発送してくれるそうです。

しかも、拙い文章ながらも日本語でのお詫びも書いてありました。本当にメールのレスポンスが速いし、丁寧です。これで製品自体に不満がなければ、直接海外で買ったほうが安くていいな。





3,600,000ドン

スポンサードリンク
   


飛行機に乗る前に空港で両替した。2万円両替したら3,600,000ドンになった。3,600,000って・・・^^;

image.jpg



出張

スポンサードリンク
   


昨日から1周間の出張に出てます。当然、その間はトレーニングどころかロードバイクに乗れません。今年は出張やらPTA活動やらで中々実走出来ません。今年こそは300km/日ライドをやりたいんだが、この調子じゃ時間が取れそうもない(´・ω・`)



SCOTT FOIL風中華カーボンフレームの組付け具合

スポンサードリンク
   


SCOTT FOIL風中華カーボンフレームを組み付けに出して1周間。未だナシのつぶてw

出来上がるのはいつ頃だろうねえwww



チャチャのドッグランデビュー

スポンサードリンク
   


GWの最終日に我が家の愛犬チャチャを初めてドッグランに連れて行った。飼い主も初。勝手がわからないし、他の犬と上手にやれるか心配だったが、結構楽しんでいたみたいだ。

しかし、我が家のチャチャはとても気が小さい。ちっちゃい犬に寄って来られてもビビっているw
ま、よく走り回っていたのでまた連れて行ってやろう。ちなみに皆さんにとても13歳の老犬には見えないと言われた。実際元気だしね。

ドッグランデビュー



中華カーボンホイール、ポチッ

スポンサードリンク
   


さて、メーカーの担当者と色々とメールでやりとりして結局購入することになった中華カーボンホイール。

先方からは、買ってくれるならPaypalでの支払い先リンクをメールで送るから、と言われてましたので、買う旨をメールしたところ、こんなメールが来ました。

------------------------------------
Hi ******(自分の名前"!),

Please comfirm the information of the wheelset.
the rims:Size:700C
​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ Depth:24mm
​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ Width:20.5mm​
​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ Type:Tubular​ ​ ​
​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ Weave:UD/3K/12K(please choose)
​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ Finish:Matt/Gloosy(please choose)
​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ ​ Hole:20/24H​ ​ ​ ​ ​ ​ ​
the hub:Novatec A271SB/F372SB(we can provide red and black,please choose.)
the spokes: Pillar 1432​ (we can provide red and black,please choose.)
the nipples:(we can provide red,and black,please choose.)
Which delivery method do you choose, EMS or Fedex?

Best wishes
Michelle
------------------------------------------------

カーボンの織りや仕上げ、さらにハブやスポーク、ニップルの色、そして配送方法を選んでくれ、ときた。結構細かく指定できます。ただし、ここで注意が必要で返事を送る時は送り先を書いといたほうがいいと思います。

Paypalでの支払いなら、多分Paypalに登録している住所に来ると思うのですが、念の為に。自分は自宅ではなく会社での受取のほうが間違いなく受け取れるので(あの不在通知ってめんどくさいんだよねw)そちらの住所をメールしときました。

すぐに、返信メールが届き、その中に「Paypalの支払いメールも別に送ったからそちらから手続きしてくれ」とあった。

Paypal支払いメールもすぐに届いてそちらから支払い手続きを完了。
ホイール代:258 US$
配送料:80 US$
Paypalの手数料:13.52 US$(支払総額の4%だった)
の合計351.52 US$。日本円でおよそ36000円ほど。まあ、実物を見ないと何とも言えませんが、想像通りのホイールならずいぶん安く買えることになる。日本のサイトでも中華カーボンホイールや中華カーボンフレームを販売してるところがありますが、そこよりも数万安く買えます。ただし、メールのやり取りなど面倒だし、トラぶる危険性もありますので、どっちを使うかはよく考えたほうがいいでしょう。自分は中華カーボンフレームでの経験もあり、2度めですので慣れましたが。今後も直接海外から買うことが増えそうです(^^)

さて、支払い完了のメールを念の為に送ったら、しばらくしてから「支払い完了の確認が出来た。できるだけ早く送る」と返事。うーん、正直楽天のショップよりレスポンスがいいなw




TOPEAK PANOBIKE ブルートゥース通信スピードケイデンスセンサー

スポンサードリンク
   


TOPEAKのスマホ用アプリのPANOBIKE(パノバイク)に使用するブルートゥース通信のスピードケイデンススピードセンサーを買いました。

これです。


現在SCOTT FOIL風中華カーボンフレームをショップで組み付けてもらってます。で、そのSCOTT FOILもどきに付けるサイコンは何にしようか迷ってましたが、今回はiPHoneで一元管理できるTOPEAKのブルートゥース通信スピードケイデンスセンサーにして、iPhone5をサイコンとして使用することにしました。

このセンサーでiPhone5でスピードもケイデンスもGPSも同時に計測と記録ができます。ハートレートモニターも購入すれば、心拍数も管理できます。現在は、CyclemeterというアプリとガーミンEDGE500Jでデータを管理してますが、これでiPhone5 1台で管理できます。

実は以前、ANT+規格のiPhone用のレシーバーを買ったんですが、買った翌日にiPhone5に変更したら、ジャックの形状が変わっていて使えなくなってしまいました。わずか1日でダメに成った、という笑うに笑えない状況でしたwww

その後にガーミンEDGE500Jを購入し、スピード/ケイデンスセンサーも3つ買ってALIZE、BURA-sl、BOMA REFALEの3台を管理してます。もちろんハートレートモニターも買いました。

その後、SYNAPSEが増え、これにはもともとあったミノウラの固定ローラー台用のワットマスターを付けてます。


で、今回のSCOTT FOILもどきのデータ管理ではiPhone5をもっと活用してみようと・・・・。早く届かないかな。




中華カーボンホイール

スポンサードリンク
   


中華カーボンフレームが無事届いて、ホッとしたオヤジローディ。味を占めて、今度は中華カーボンホイールを直接海外から買おうかと・・・・w

自分は中華カーボンホイールを2セット持ってます。ひとつはハイト38mmのクリンチャータイプ。重量は前後で1310g。スポークはSapim CX-Ray、ハブはDハブというもの。もうひとつはハイト38mmのチューブレス対応のクリンチャータイプ。重量は前後で1250g。スポークはSapim CX-Ray、ハブはDハブ。

このDハブはどのブランドのものか分からないですが、よく回ります。まったく不満はありません。登りも軽快、巡行も楽です。2つともメカニコさんから買いました。どちらも8万円くらいだったと思います。

さて、今回買おうかと画策している中華カーボンホイールはハイト24mm、ハブは安心のノバテック、スポークはPillar 1432。カーボンはToray T700、重量が前後で980g、リム重量280gと完全なヒルクライム仕様。これをBURA-slにはめたら、オヤジローディでもちょっとは速くなるかもwww

値段を問い合わせたら、最安のメーカーは(一回の問い合わせメールでいくつかのメーカーから返事が来ます)ナント258US$と衝撃の価格! 日本円に直して26,000円ほど。うぉっ、まじか? と思えるほどの安さでございます。送料はFedexで80$。ちょっとお高いですな。なので、EMSならもっと安いんじゃないか、とメールしたら、5月から料金体系が変わってEMSの方が高くなった。111$だよー、と返事が帰ってきた。相変わらずメールのレスポンスはいい。

メールは英語でやるのだが、中学英語で十分やりとりできる。翻訳サイトもあるし、gmailなら翻訳機能もついてるから、完全じゃないにしてもおおまかな意味はわかる。というわけで、Paypalで手数料がかかっても350$程度で済みそう。気持ちは十分に買う気満々です( ´∀`)






気持ちいいニャー

スポンサードリンク
   


気持ちいいニャー。はあ〜、極楽極楽。動きの少ない我が家のミルク。まるでナマケモノですw

ミルク



中華カーボンフレーム組付け

スポンサードリンク
   


SCOTT FOIL風中華カーボンフレームの組付けを依頼してきました。

コンポはSRAM FORCE。ブレーキだけ105。ホイールはフロントがSRAM S27AL COMP、リヤがSRAM S30AL RACE、とSRAMづくしです。ペダルはエックスプレッソ4。

何時頃出来上がるか分かりません。毎度のことながら、約束したとおりに出来上がった試しがないので、確認もしませんでしたw

とは言っても、待ち遠しい。しかし、5/11-18まで長期出張ですので、手に入るのはその後ですね。できれば5/24の日間賀島レースに間に合うといいんですが。可能ならコレで走ってみたい。