オヤジローディのヘタレ奮闘記

REFALEのホイールチェンジ

スポンサードリンク
   


1ヶ月ほど前の5/25にREFALEで佐久間ダムにサイクリングに行きましたが、その時にREFALEのホイールをWH-7900-C24-CLからMAVICのキシリウムエリートに変更してました。このMAVICのキシエリは元々ALIZEについていたものです。

それに伴い、タイヤも先日購入しておいたエクステンザ ビコローレに。
竜洋海洋公園
DURA-ACE WH-7900-C24-CL


BOMA REFALE
MAVIC キシリウムエリート


さて、ホイールがDURAからキシエリに変わったわけですが、どう変わったかというとあまりわかりませんw。

いつも思うんですがホイールを変更してもあまり違いがわからないんですよねーw
今回は若干硬くなったかなあ、といった程度です。相当鈍いようですね。走りも特に変わりません。ま、見た目がちょっと引き締まって見えるくらいでしょうかwww






iPhone5とiPhone4Sのドック形状

スポンサードリンク
   


先日、iPhone4SからiPhone5に機種変更しました。さすがにLTEは速いです。ストレスなくさくさく動きます。


自分はサイコンの他にこのiPhoneも併用してルートログも記録してます。先日購入したWahooのスピード/ケイデンスセンサー、ハートレートセンサー、レシーバーを使えばiPhoneで全てのデータが取れます。


これでデータが一元管理できる、と思っていたら何とiPhone5のドック形状が変わっている!


こんな感じ。
iPhoneドック
上がiPhone4S、下がiPhone5のドック


これじゃあレシーバーが使えないじゃないのヾ(*`Д´*)ノ"
イコール購入したセンサー類も無駄じゃないの!
何もこのタイミングでやらなくても・・・・・orz


知らなかった自分も自分ですがw
Wahooはこのまま日の目を見ずに終わるのか。どうなる? どうする、オレw





多米峠〜のんほいパーク

スポンサードリンク
   


過去の非公開記事第二弾です。アップし忘れてた、去年の5月4日のポタリングの記事です。




本日はFELT F5で早朝ポタリング。と言っても7時くらいからだけど。

お決まりの多米峠アタック。FELT F5で多米峠を登るのは久しぶりだ。結果は6:08でやはりTCR ADVANCED SEに比べるとかなり遅い。

さて、多米峠に登った後は、来た道を戻って多米峠のそばのビオトープに行くことにした。多米峠ビオトープ

ウグイスの声が沢山聞こえてきた。それにしても右にいくと多米峠へいけるとか。普段自分が登っている道とは違ってダート。クロスバイクで今度登ってみるかな。

二川駅のロータリーにあるT-レックスの前で記念撮影。しかし、このT-レックスはなんか変だ。と思っていたら、前回来たときはこんな感じだった↓
T-レックス


T-レックス
そう前回は毛皮があったのに、今回はT-レックスが丸裸w。


のんほいパーク

BOMA REFALE 40kmインプレ

スポンサードリンク
   


だいぶ前に書いていた記事ですが、公開し忘れでそのままだったのでUPします。



去る4月20日に40kmほどREFALEに乗りました。前回があまりにイメージが悪かったので名誉挽回となるか。

ちなみに前回はロングライドの翌日で体調がイマイチだった。しかも前日に飲み会で散々飲んで食っていたのだった。何せ一晩で体重が2キロも増えてたからなあ。しかもポジションをしっかりと出してない状態だったので、そりゃイマイチだわなw

そこで、ポジションをしっかりと出し直し、体重もいつもに戻し、睡眠もしっかりとってのライドです。

コースはお気に入りの多米峠を越えて、浜名湖と猪鼻湖の間を抜けて、戻ってくるコース。大体40キロくらいかな。道もいいし、車も少なくて快適に走れる。

まず多米峠。前回はあまりに遅くALIZEの手抜きタイムと同等という体たらくw
そして今回はどうだったかというと、自分にしては速い方でした。今までの最高はTCR ADVANCED SEの5:10。次がALIZEの5:20。そして今回のREFALEは5:34。なかなかのタイムです。


タイム計測はまだ二回目なのでなんとも言えませんが、ヒルクライムもそこそこいけそうです。


猪鼻湖
猪鼻湖です。この道はとても気持ちよく走れます。


平地は気持ちよく走れました。ポジションがあってるようです。


ところが、前のTCR ADVANCED SEやALIZEはそんなに感覚と実際のスピードがずれないんですが、このREFALEどうも体感速度と実速度に乖離があるんですね。

例えば30km/hくらいかなあと思っていると40km/hだったり、逆に25km/hくらいだったりとイマイチつかめません。


猪鼻湖
浜名湖周遊自転車道。のんびりと走るところです。ちょっと狭くてスピードは出せません。


大概は気がついたらスピードが出てる感じです。この感覚どこかで味わったことあるなあ、と思ったらロードバイクに乗り出した頃の一昨年の大阪サイクルモードで試乗したTREKのマドンがこんな感じでした。じんわりと加速していって気がついたら結構なスピードになってるんですね。そんな感じでした。ちなみに新型のマドンは踏み込みから加速していきます。非常に反応の高いバイクです。


もう少し乗り込むとわかると思いますが、REFALEに合った乗り方があると思います。ALIZEは特徴がわかりやすいですが、REFALEは特徴らしい特徴がないようです。そこが特徴なのかもしれません。オールラウンドに使えるバイクですね。ただし、コーナーリングはREFALEが一番楽しいです。


自分も割りといろんなモデルを試乗してるのでちょっと贅沢になってるようですねw
初めて乗るのがREFALEならとても楽しく感じてるでしょう。


今回はスピードの出しにくいコースもありながら平均速度もよかったし、良く走るいいバイクです。

バイクリンク: http://cyclemeter.com/03e848b44eab0c70/Cycle-20130420-0711?r=e
インポートリンク: http://share.abvio.com/03e848b44eab0c70/Cyclemeter-Cycle-20130420-0711.kml
バイクタイム: 1:35:07
停止時間: 32:25
距離: 40.96 km
平均: 時速 25.84 km
最高スピード: 時速 54.44 km
登り: 300 メートル
降り: 302 メートル
カロリー: 909

ステルスサドル(ファンファンシー)

スポンサードリンク
   


ステルスサドルのことは知りませんでした。

この間、何気に寄ったサイクルショップで飾ってあった。丁度赤色のサドルを考えてたところにステルスサドル。鮮やかなレッドでかっこいい。樹脂製の穴あきサドル。スパイダーツインテールを彷彿とさせますがスパイダーツインテールの半額くらいとかなり安く、しかも160gと軽量。


ステルスサドルはその上すわり心地もいいとのことで、入荷してもすぐ売り切れる人気商品。色とりどりで自転車のドレスアップにもおすすめのサドルです。




ステルスサドル一覧はこちら







TCR ADVANCED SEの復活!

スポンサードリンク
   


TCR ADVANCED SEで事故に遭ってから、はや8ヶ月になろうとしている。

その後、TCR ADVANCED SEをフラットバー仕様にかえて、ちょい乗り用に使っていたのだが、クロスバイクとしては乗り心地がちょっと固い。しかも事故でフレームに影響があると思ってた割には思い切り踏み込んでも特に不具合はない。ということでまたドロップハンドルにもどしてロードバイクとして乗ることにした。

幸公園
この状態から

TCR ADVANCED SE

TCR ADVANCED SE

この状態に(元も状態)にしました。

さて、元々TCR ADVANCED SEのコンポはSRAM FORCEでしたが、今回はクランクのみSRAM FORCEでブレーキは105、それ以外はアルテグラにしました。シマノは手の小さい自分でも操作しやすい。SRAMは特にフロントをインナーからアウターへ変速するときにかなり押し込まないとダメで、ちょっと使いづらい。その分軽いのがメリットだけどね。

ホイールはSRAM S30 RACEが奢られていたけど事故でフロントがひん曲がって使用不能。今回はTOKENのC30Aを使用。このホイールは5万円ほどと安い割に1590gとなかなかの軽量。割りと回るような気がする。固からず、軟らかからずでほどよいホイールです。

こうして組み直したTCR ADVANCED SE。ペダルレスで6.8kg強。思ったより軽量に仕上がった。今までローラー台にはFELT F5を使っていたが、このTCR ADVANCED SEにしたところ、平均速度が2km/hほど上がった。実走ならともかく、ローラー台でこんなに差が出るなんて不思議だ。でもペダルの踏み込みが軽いんですよねえ。





第2回自転車部走行会 西浦温泉

スポンサードリンク
   


6/8は会社の自転車部の第2回走行会でした。

今回はフルメンバーの5人と取引先の方(現在社外部員w)1名の計6人で蒲郡市のそばの西浦温泉へ行って来ました。

FELT F5で自転車部

色々写真は撮ってあるんですが、見苦しいので割愛ですw

自宅から集合場所までは約20km。集合場所から西浦温泉までも約20km。その20kmを休憩3回、平均速度17,8km/hと超のんびりライド。初心者2名がいたためこのようなスローペースとなりました。しかもその二人はメタボw

FELT F5で自転車部

西浦温泉で食した珍味丼。この辺りの名物メヒカリの天ぷらと、エビなどがカラッと揚げてあってとても美味でした。

その後はきた道をのんびりと帰って、蒲郡駅そばにある「生命の海科学館」に立ち寄ることに。
入館は無料で、中の展示物を本格的に見たいなら大人700円で入れます。シアターもあってこの時は何故か「名探偵コナン」がやってました。内容は宇宙に関することだったので上映してたんでしょうね。

FELT F5 生命の海科学館

FELT F5 生命の海科学館

FELT F5 生命の海科学館

FELT F5 生命の海科学館
カンブリア紀最大の肉食動物「アノマロカリス」

FELT F5 生命の海科学館


今回はかなり呑気な走行会でした。完全にカロリー消費量よりも摂取量の方が多いという、不健康なポタとなりましたwww



FELT F5で伊良湖岬

スポンサードリンク
   


6月1日は久しぶりにFELT F5で走った。

行き先は伊良湖岬。年に2,3回は行くところ。比較的平坦路が続く上、景色がいいので、これもお気に入りのコース。

途中で休憩に寄った白谷海浜公園。渥美半島の内湾側の付け根辺りです。ここはジュースの自販機とアイスの自販機があって暑い時には助かりますw
FELT F5 伊良湖岬


FELT F5 伊良湖岬
この写真は渥美半島内湾側の先端の福江漁港の辺り。初めて通る道で人気もないし、車もこないし、海を見ながら走れてなかなか快適なところでした。風車も立ち並んでます。


ここらは信号もない一本道でしかも舗装がしっかりしていて、ロードバイクで走るにはもってこいの道でした。


渥美半島先端のクリスタルポルトに寄ってしばらく休憩。帰りは太平洋側を走る予定でしたが、途中で気が変わって初立ダムによりました。ここも久しぶり。この初立ダムは一周2キロ程度で自転車で一周できます。
FELT F5 伊良湖岬
FELT F5 伊良湖岬
ここも人があまりいなくていいところです。

ここからはR259を通って途中で行きと同じ道に合流してほぼ同じルートで帰りました。途中でコンビニで昼食を食べましたが、豊橋動植物公園「のんほいパーク」のそばまで来たので、久しぶりに大好きなラーメン屋の「横綱」でラーメンを食べてしまいました。
FELT F5 伊良湖岬
唐辛子を目一杯入れて胃袋にカツを入れましたw


その後は近くの二川駅で恐竜がお色直しをしていたのでパチリ。
FELT F5 伊良湖岬

去年の9月の時はこんな感じ。
FELT F5 伊良湖岬


ちなみに「のんほいパーク」には豊橋市自然史博物館という古代から恐竜の時代を扱った立派な博物館があります。考古学や恐竜などに興味のある方は必見の博物館ですよ。


久しぶりにFELT F5に乗りましたが、やっぱりいいですね。初めて買ったロードバイクなんですが乗り心地もいいし、それなりに速いし、しかも今は色々と手を加えた結果手持ちのロードバイクの中で最軽量となってます。ペダル込みで6.9kgくらいです。しかもペダルはSPDの重いやつ。


乗ってる期間が一番長いだけに、相棒感と安心感がありますw


バイクリンク: http://cyclemeter.com/03e848b44eab0c70/Cycle-20130601-0812?r=e
インポートリンク: http://share.abvio.com/03e848b44eab0c70/Cyclemeter-Cycle-20130601-0812.kml
バイクタイム: 5:16:55
停止時間: 2:30:06
距離: 121.91 km
平均: 時速 23.08 km
最高スピード: 時速 51.18 km
登り: 253 メートル
降り: 254 メートル
カロリー: 2926


REFALEで佐久間ダムまでサイクリングその2

スポンサードリンク
   


さて、秋葉ダムから佐久間ダムですが、山間を通る割にはアップダウンが少なく楽に走れましたが、R437から佐久間ダムに行くまでの道は割りと上りでちょっときつかったw


トンネルを3つほど抜けると佐久間ダムに到着です。ここには佐久間電力館というのがあります。
BOMA REFALE

佐久間ダム

佐久間ダム

佐久間ダム
これは2Fから1Fの展示物を見たところです。見事な模型でした。

しょぼいところかと思って入ってみたら、これが立派。失礼しましたw
電気に関することや佐久間ダム、水力発電に関することがきちんと展示されていて見る価値ありです。

BOMA REFALE
佐久間ダムを電力館の展望台から見たところ。絶景です。


佐久間ダムをあとにして帰り道につきます。帰りはR473からR474、そしてR151と新城経由で帰ります。しかし昼食を取りたくても、浜北の森林公園を過ぎてからは50kmほどコンビニがありませんでしたorz


そのため腹が減ってかなりヘロっていましたwww
R151の朝霧湖のあたりでようやくサークルKを見つけ遅い昼食。しばらく休憩して生き返りました。


あと40kmほどですがここまでくれば、知った道で地元感が出てきて帰ってきた感じがします。ここからはのんびりと流しながら帰宅しました。帰る頃はやっぱりだいぶ疲れてましたが充実した1日でした。ロングライドは楽しいね。


REFALE完了: 2013/05/26 19:50:57
ルート: サイクリング
バイクリンク: http://cyclemeter.com/03e848b44eab0c70/Cycle-20130526-0732?r=e
インポートリンク: http://share.abvio.com/03e848b44eab0c70/Cyclemeter-Cycle-20130526-0732.kml
バイクタイム: 7:08:37
停止時間: 3:10:11
距離: 166.84 km
平均: 時速 23.35 km
最高スピード: 時速 57.80 km
登り: 1119 メートル
降り: 1102 メートル
カロリー: 3873



REFALEで佐久間ダムサイクリング

スポンサードリンク
   


5/25はBOMA REFALEで佐久間ダムまでサイクリング。


行きはお気に入りの浜名湖北ルートで天竜川上流の船明ダム、秋葉ダムを通って佐久間ダムまで。

BOMA REFALE
あらたまの湯のそばの大平城跡。毎回撮影してるスポットですw


BOMA REFALE
あらたまの湯を通り抜けると森林公園。


森林公園から10kmほどで船明ダム。今日は放流はやってませんでした。放流は結構迫力があって見応えがあります。
BOMA REFALE


船明ダムを過ぎて15kmくらいで秋葉ダム。
BOMA REFALE

BOMA REFALE

わりとサイクリストに出会います。前はここから引き返しましたが、今回は北に抜けました。

REFALEはALIZEやFELT F5に比べて相変わらずなんとなくもっさりした感じです。でもスピードはALIZEと遜色ないほど出てますから安定感が高いんでしょうね、やっぱり。

上りもそれなりにこなすし、下りは安定感があって乗りやすいです。何よりREFALEはデザインが命ですねw
かっこいいです(^^)b


to be continued・・・・・





Wahooのスピード/ケイデンスセンサー

スポンサードリンク
   


WahooのANT+規格のスピード/ケイデンスセンサーとハートレートセンサーを先日購入しました。これでiPhoneがスピードメーターやケイデンスモニターに早変わり。一元的にデータ管理ができるのも魅力。

スピード/ケイデンスセンサー


ハートレートセンサー


ところでWahooを使いたい場合、iPhoneに受信機が必要になります。
これですね。


iPhoneの弱点はバッテリー。常時画面表示しているとすぐにバッテリーがなくなります。そこで予備バッテリーをトップチューブにくくりつけて充電しながら走ってます。ところがこのWahooのレシーバーをつけると充電用のドックを使っちゃうので充電ができません。


さあ、どうしようかw
というわけで購入をためらっていたんですね。しかし、探したら有りました。その名もドックステュブ。



こんな感じです。
Wahoo ANT+
ちゃんと充電されてます。


さあ、これでロングライドがさらに楽しくなるな\(^0^)/



ALIZE御前崎サイクリング その2

スポンサードリンク
   


ALIZEで御前崎までのサイクリングの帰り道中記です。


御前崎に到着して記念撮影。
ALIZEで御前崎
windows8は縦撮り写真がなぜか横になってしまい使えないので横取り写真のみになってしまったw


その後、すぐそばのコンビニでお昼休憩。本当は海産物が食べられる食堂やレストランがあるので食べたいんですが、食べると後の走りが辛くなるのでいつもコンビニでおにぎりです。

去年も寄ったセブン-イレブンです。去年はローソンだったような気がするけど・・・・。

おにぎりを食べてたら去年に続き野良猫を発見。

ALIZEで御前崎

去年とは違う猫です。コンビニが変わったので猫も変わったのでしょうかw

猫好きなので、眺めていたら寄ってきた。可愛かったので唐揚げ棒を1本ごちそうしてやりました。美味しそうに食べてたなあ。


食事を終えて帰路につく。山の方に向かって上っていったら見事な景色。
ALIZEで御前崎
すぐ近くに民家がいっぱいあったけど、毎日こんな景色が見れて羨ましいなあ。


さて、その後は行きとは若干違う道を走ってましたが、120km過ぎくらいからなぜか両足のアキレス腱の辺りが非常に痛み出した。2日前に1年半ぶりに行ったジョギングですごく膝が痛かったからその影響かな?

どうも、ビンディングシューズの幅が足幅の広い自分にはあってないようで、それで締め付けられて痛むみたいだ。ALIZEにはTIMEのiClick2 racerを付けている。アルテグラのビンディングではこんなこと一度もないのにな。なんともならないので我慢して走行。

痛む足を我慢しながら天竜川まで戻ってきて、今回は天竜川を北上することにした。堤防沿いは追い風も手伝って快走したのだが、橋を渡って浜名湖の北側を走る頃には、かなりのペースダウン。正直へろへろw


足があまりに痛いので最後の難関の本坂峠に入る前に休憩。若干だけど痛みが和らいだ。本坂峠をやっとのことで越えて無事帰宅。はあー疲れた。

この調子じゃあ300kmはまだまだだな。


バイクリンク: http://cyclemeter.com/03e848b44eab0c70/Cycle-20130518-0640?r=e
インポートリンク: http://share.abvio.com/03e848b44eab0c70/Cyclemeter-Cycle-20130518-0640.kml
バイクタイム: 8:27:18
停止時間: 3:04:11
距離: 203.67 km
平均: 時速 24.09 km
最高スピード: 時速 47.19 km
登り: 664 メートル
降り: 674 メートル
カロリー: 4843kcal



ALIZE御前崎サイクリング その1

スポンサードリンク
   


5/18の土曜日に御前崎までALIZEでサイクリング。昨年の4月以来です。その時はTCR ADVANCED SEでした。往復での200km超えは今年初となります。もちろんALIZEでは初めて。ロングライド向きと言われているだけにどんな感じなんだろうか。ワクワクしながら6:40に自宅を出発。


まずはお決まりの多米峠。しかし今日はゆっくりと上りました。多米峠を超えてから浜名湖沿いに南下して国一へ。新居町の辺りで国一をはずれて南側の交通量の少ない道を行きます。


それにしてもALIZEは本当に快適な乗り心地。中田島砂丘の辺りは車も少なく、信号もない平坦路なのでまさにALIZEのためにあるような道路です。若干の追い風の中を30-35km/hで走行。気持良か〜。

ALIZEで御前崎

中田島砂丘を超えて暫く行くと

ALIZEで御前崎

天竜川。

ALIZEで御前崎

天竜川を渡った先にはしょっちゅうロードバイクで来ている竜洋海洋公園があります。ここで一休み。ちなみにここは車でキャンピングができます。



ここから先も信号の少ない平坦ないい道が続きます。
浜岡町辺りで太平洋岸自転車道に入って激走、と思いきや砂浜の砂がところどころ堆積していてコケそうになるw

ALIZEで御前崎

でも天気も景色もよくて気持ちいいです。


ALIZEで御前崎

風車が立ち並ぶ。



順調に進んで11:30に御前崎に到着。およそ100kmを5時間。道中写真を撮りながらなのでまずまずのペース。昨年はかなり強い追い風だったのでもっと速いペースでしたが、今年は若干の追い風。それでもいいペースだったと思います。


ここでお昼の休憩。続きは次回(^_^)/~