オヤジローディのヘタレ奮闘記

iPhoneをサイコン化

スポンサードリンク
   


自分が使っているサイクルコンピューター(サイコン)はALIZEにはSIGMAのBC1909、REFALEにはSERFAS(サーファス)LEVEL 3.3を使用している。


残りのFELT F5にはミノウラのサイクルトレーナー用のサイコンを使用していて、そのまま外に持ちだして使っても問題なく使えます。クロスバイクにはケイデンスもハートレートモニターも付いてない簡単なサイコンを使用しています。残るフラットバー化したTCR ADVANCED SEですが、これもクロスバイクと同じ物を使ってます。


さて、このTCR ADVANCED SEをまたロードバイクに戻そうと考えています。そこでサイコンもいっそGARMINのEDGE800JかEDGE500Jにしようかと思ってますが、せっかくiPhoneで記録してるんだから、ANT+規格のスピード・ケイデンスセンサーとハートレートセンサーを購入してiPhoneをサイクルコンピューターとして使おうか。

これなら後でGARMINを買ってもセンサー類はそのまま使えるし。

で、iPhoneをサイコン化するために必要なアイテムは何か調べました。

まずはスピード・ケイデンスセンサー


そしてANT+の電波を受けるレシーバー

これはiPhoneのドックに差し込むタイプ


これはiPhoneケースにレシーバーが内蔵された奴。見た目スッキリw


ハートレートセンサー。



これだけで動くはずですが、おそらくバッテリーが全然持たないと思います。外部バッテリーで充電しながらになりますが、ANT+レシーバーには充電用のドックがありません。なので、もうひとつアダプターをつけて充電できるものが必要です。それがこのdockstubz(ドックステュブ)


これなら充電しながら使えそう。ただしこの構成だと全長が長くなってみっともないけどねw




迷子保護

スポンサードリンク
   


本日はちょっと遠くのイオンモールに家族で出かけた。


嫁と娘が買い物してる間、自分はモール内をブラブラとしていた。2歳くらいの女の子が大泣きしているので、しばらく様子を見ていたのだが、近くに親がいなさそう。どうも迷子のようです。


近くに人はいっぱいいるのだが誰も気にしていないので声をかけて抱っこしたら最初はすごく泣いて逃げようとする。しかし、ほっとくわけにもいかず「大丈夫だよ。お母さんを探そうね」とか何とか声をかけていたら大人しくなってくれた。


そのまま少し離れているが、インフォメーションセンターまで連れて行きスタッフの方に預かってもらいました。じきに迷子のアナウンスを流してくれました。しばらく注意していましたが繰り返しのアナウンスが流れなかったので無事に家族に会えたみたいです。よかったよかった。


しかし、自分はショッピングモールなんかでよく迷子を保護します。年間3,4人は保護してると思う。家族の方もうっかりなんだろうけど、エスカレーターから落ちたりしたら大変だし、よく見といて欲しいよなあ。



御前崎までの平均速度

スポンサードリンク
   


先日、何気なく去年走ったところの写真を見てまして御前崎まで行った時のことを思い出しました。
自宅からおよそ100km、往復で200km。ほとんどが平坦路ですが初めて1日で200kmを突破したところです。


この時はとにかく行きが追い風&絶好調でいいペースで走れました。その時のデータを見てたら、5kmごとに平均速度が記録されてるのに気づきました。


そこで、行きの100kmの平均速度を出したところ、なんと28.4km。最近ではいいとこ24km/h位なのでちょっとびっくりです。いくら追い風だったとはいえ100kmもの間を30km/h近くで走れたなんて意外です。


一番速い区間では34.1km/hを記録。30km/h以上が6区間もありました。我ながらすっげー。


その代わり帰りは撃沈状態でしたけど(-_-;)


その時のロードバイクはGIANTのTCR ADVANCED SE 2011年モデル。今思い返してもとにかくよく走るロードバイクでした。ヒルクライムも速かったしね。ただ、後ろがちょっと路面の状況を拾い易かったのが玉にキズでしたけどね。また御前崎まで走りたいなあ。




BOMA REFALEって重い?

スポンサードリンク
   


4/14の日曜日にBOMA REFALEで17kmほど走った。前日の140kmライドの疲れが残っているのか、重い。


REFALEで初めての多米峠。ALIZEのベストとくらべると50秒遅れで過去最低に近いタイムでした(*´Д`)
ALIZEで手を抜いて走った時と同じタイムw
体が重いといってももう少し速く上れると思ったんだけどね。


なーんか、REFALEってもっさりした感じがあるなあ。仲間との初めてサイクリングの時(新城市ライド)は踏み出しが軽く感じたけど今回はイマイチだったし。やっぱり体調のせいかな。


実際、終わりがけは体がほぐれてきたのか良い感じで走れたからなあ。
でもALIZEと比べて体感的なものだけど、ちょっと軽やかさがない感じ。もう少し乗り込んでみないと分からないけどね。


それにポジション出しも適当なままだったのを思い出したw。
というわけで家に帰ってからサドルの高さや位置、ハンドル高さをいじってみました。次回はこれで乗ってみよう。

BOMA REFALE
デザインはかっこいい。色も明るくて気に入ってます。



皆生温泉-ベイサイドスクエア皆生ホテル

スポンサードリンク
   


昨日は鳥取県米子市に出張。一泊となりましたので皆生温泉のベイサイドスクエア皆生ホテルに宿泊しました。




ベイサイドスクエア皆生ホテル

ベイサイドスクエア皆生ホテル
手違いでちょっといい部屋に泊まりました(^^)

ベイサイドスクエア皆生ホテル
部屋からの眺め。目の前が海


夜は懇親会で二次会の後に寄ったラーメン屋「たま」。昔の漫画ですが「包丁人味平」と言う漫画にも出てくる牛骨ラーメンの名店。
牛骨ラーメン
とんこつと違ってあっさり味。美味しかった〜。焼きそばも美味しかったです。
さあて、今から朝飯食べて、愛知県まで帰りますw


皆生温泉宿泊施設一覧



船明(ふなぎら)ダム その3

スポンサードリンク
   


船明ダムサイクリングその3です。

船明ダムでは勢い良く放流してましたが、その反対側の上流はこの通り、とても静かです。水を満々とたたえてます。

船明ダム

さて、本当の目的地は去年の4月下旬にも来た、秋葉ダムです。しかし、今夜は飲み会があってこのペースでは間に合いません。

船明ダム

というわけで、あと6kmというところで引き返しました。

船明ダム
長閑です。

船明ダム

船明ダム
道中で見つけた白滝不動尊。


船明ダム
船明ダムは何やら工事中です。馬鹿でかいクレーンが作業してました。

そう言えば、ダムマニアと言われる方々がいます。ダムを巡ってるそうですが自分も非常にダムは好きです。ちなみにダムカードというのがあるそうで、今回はパスしましたが次回以降はダムカードを手に入れようかと思ってます。

船明ダム
帰りもまだ放流してました。


あとは、戻るだけですがところどころ向かい風が凄いのと久しぶりのロングライドでお尻は痛いし、脚は重いし、時間はなくなってくるしで、かなり疲れました。たかだか140kmくらいだったのに。

家についたらすぐにシャワーを浴びて、駅前まで(約5km)をまた自転車で出かけて飲み会に出席しました。ちなみにお酒はほんの少しであとはお茶ばかりでしたよ。最近は自転車の取締も厳しいので気をつけないとなあ。

バイクリンク: http://cyclemeter.com/03e848b44eab0c70/Cycle-20130413-0912?r=e
インポートリンク: http://share.abvio.com/03e848b44eab0c70/Cyclemeter-Cycle-20130413-0912.kml
バイクタイム: 5:57:48
停止時間: 2:24:20
距離: 138.71 km
平均: 時速 23.26 km
最高スピード: 時速 49.31 km
登り: 1017 メートル
降り: 1021 メートル
カロリー: 3267kcal








船明(ふなぎら)ダム その2

スポンサードリンク
   


船明ダムサイクリングの続きです。

大平城址を過ぎて1kmほどで「あらたまの湯」です。ここへは車でたま〜に来ます。車だと1時間半くらいかなあ。ALIZEで2時間ちょっとでした。「あらたまの湯」は1ヶ月毎に男女のお風呂が入れ替わります。割りとゆったり出来て気に入ってますw

「あらたまの湯」を抜けると森林公園に出ます。ここを左折してしばらくして右折して県道9号線に出て北上。小さな川があったが、水がびっくりするほど綺麗。

船明ダム
とにかく水が綺麗。遠くで犬が水遊びしていた。

船明ダム
青谷不動の滝。落差5mくらいかな。

両島の交差点を右折して暫く行くと天竜川の塩見渡橋。ここを左折して天竜川に沿って走る。
船明ダム
遠くに船明ダムが見える

船明ダム
船明ダムでは勢い良く放流していた

船明ダム
川沿いに綺麗に咲いていた。

船明ダム


船明ダム
船明ダムの上から。迫力があります。


iPhoneで撮ってみました。




その3に続く(すみません。ネタがないもので引っ張りますw)



船明(ふなぎら)ダム

スポンサードリンク
   


4/13にはALIZEで天竜川上流の秋葉ダムを目指してサイクリン。今年はじめての100km超のライドになります。

お決まりの多米峠をクライム。今回は過去2番目に良い記録をマーク。峠を下っていつもなら浜名湖まで行きますが、今回は手前で左に折れて知波田の山道へ。

船明ダム
長閑〜w ウグイスがよく啼いてます。しかも上手です。

船明ダム
浜名湖が眼下に広がる。なかなかの景色です。

しかし、第二東名高速道路が出来てから国道362号線の交通量が多くなって走りにくくなった(*´Д`)

船明ダム
清水橋。ここは姫街道(ひめかいどう)と呼ばれる道路で、昔お姫様が嫁入りに通ったことでそう名付けられてます。だからお姫様がカゴに乗っているモチーフです。



この辺りから交通量も減って快調に東へ進みます。はままつフルーツパークを通り抜けて大平(おいだいら)城跡です。近くに「あらたまの湯」があります。いい日帰り温泉ですw

船明ダム

船明ダム

船明ダム
補給食はブラックサンダーとグミ。あまり食べないけどね。

ここまで50kmほどです。追い風なので平坦路は30-35km/hくらいで走れました。やっぱり30km/hをこすくらいのスピードだと気持ちいいなあ。

ここまではまずまずのペースで来れました。続きはまた。





気になるクロスバイク GIANT ESCAPE R3

スポンサードリンク
   


GIANT ESCAPE R3は、GIANTの主力バイクです。クロスバイクの代名詞的な存在です。

ESCAPE R3は街乗り、ジテツウ、サイクリングと幅広く使える万能クロスバイクです。



とにかくよく売れてますね。
アルミフレームで重量は11.4kg。ロードバイクではないので十分な軽さです。ギヤリングはフロントが48T/38T/28Tのトリプル。リヤが11-32Tとワイドなのでどんな道路でも対応出来ます。タイヤは700x28Cなので軽い走行感と乗り心地を両立させます。パンクもしにくいサイズですので安心してジテツウにも使えますね。(パンクすると遅刻は必至w)

フラットバーでアップライトなポジションなので操作もしやすい、だれにでも乗りやすいクロスバイクです。




GIANT ESCAPE R3のメーカーサイトはこちら



MERIDA MERIDA SCULTURA EVO 905

スポンサードリンク
   


今回はMERIDA(メリダ)のSCULTURA EVO 905(スクルチューラエボ)のご紹介です。

メリダは1972年創業の台湾のメーカーです。台湾ではGIANTに次ぐ規模を誇ります。マウンテンバイクの世界では有名なブランドですね。

そのMERIDAのミドルクラスのロードバイクがSCULTURA EVO 905。何と言っても30万を切る価格でコンポがアルテグラのDi2!クランクはFSA。

アルテグラDi2はフルセットで15万くらいしますからかなりお買い得なロードバイクだと思います。

scultura evo 905


ホイールはALX320

なかなかのホイールです。

重量はペダルレスで8.2kgとちょっと重めですがレース用バイクと言われてます。しかし、ラウンドしたトップチューブを見るとロングライドにも使えそうです。

カラーリングは黒に白とライムグリーンをあしらってある爽やかな色使いです。やはりこの値段でアルテグラDi2というのは魅力的ですね。

メリダのロードバイクはなかなかお目にかかれないので人と違うバイクが欲しい人には狙い目かも(^^)





TOPEAK ドライバッグ(iPhoneホルダー)

スポンサードリンク
   


自分はサイクリングをする時にルートを記録するためにiPhoneを持っていきます。「Cyclemeter」というアプリを使ってますが、スピードや距離なども計測出来ます。

ANT+規格のスピードセンサー、ケイデンスセンサー、ハートレートセンサーとデータを受信するためのレシーバーを使えばより正確に記録出来ます。一式揃えるとちょっと高いですけどね。


ところでiPhoneを自転車にセットするにはこのTOPEAKのドライバッグを使ってます。


TOPEAKはホルダーユニットシステムを採用してるところがいいですね。これはホルダーユニットだけを買って他の自転車に付けておけばドライバッグを使いまわせます。



ホルダーユニットシステム(F55ホルダー)


自分も全ての自転車にホルダーユニットをつけてるのでドライバッグは1個だけです。無駄な出費をしなくていいのでオススメです。防水機能もしっかりしてますよ。

TOPEAK ドライバッグ









携帯バッテリーはPOWER BANK

スポンサードリンク
   


自分が使っているサイコンはスピード、ケイデンス、ハートレートなどを計測できるごく普通のサイコンです。

ガーミンGPSのようなナビ機能やルート記録機能のある高機能なサイコンではありません。

その代わりにiPhoneホルダーでiPhoneを自転車にセットしてアプリで記録しながらサイクリングしてます。iPhoneはアプリ起動中はとにかくバッテリーを消費するので、自分はPOWER BANKという携帯充電器をフレームにくくりつけて走ってます。

ちなみに自分が使用しているiPhone4Sは消費電力が約1400mAです。今使っているPOWER BANKの携帯バッテリーの容量は4800mAなので大体3.5回充電できます。 そのPOWER BANKから色々と携帯バッテリーが出てます。しかも随分と安くなってます。


このPOWER BANKはコンパクトでデザインも可愛らしいですが、容量は5500mAとかなり大きいです。iPhone4Sなら約4回充電出来ます。



このPOWER BANKは若干大きいですが容量がなんと20000mA。iPhone4Sが14回以上充電出来ます!



これはPOWER BANKではないですが、5200mAです。
その他にもPOWE BANKからは色々な携帯バッテリーが出てます。

POWE BANK一覧はこちらです。











BH PRISMA(プリズマ)

スポンサードリンク
   


BHのロードバイクのPRISMA(プリズマ)をご紹介します。

BHはスペインの自転車総合ブランドです。そのBHのエントリーロードバイクがPRISMA(プリズマ)です。
コンポはTiagra、ホイールはSHIMANO RS501を使用して価格を抑えています。その価格ですが157,500円と驚きのお値打ち価格。

フロントが50/34T、リヤが12-30Tと初心者にも優しいギヤリングです。また、ヘットチューブが長めでスローピングがきついのでアップライトな乗りやすいポジションで乗れます。コンフォート系のロングライド向けのロードバイクと言えます。

デザインもカラーリングもなかなかかっこいいロードバイク。レースよりはロングライドやサイクリングを楽しみたい方向けのロードバイクです。








自転車のライトはGREE

スポンサードリンク
   


自転車のライトはなるべく光量の多い、遠くまでてらせる強力なライトがいいですね。

しかし、強力なライトは大きくてデザインが武骨なのが多い。かといってデザインで選ぶと今度は光量がイマイチ。

そこで私は自転車ごとに違いますが、あるロードバイクで使っているのはコレ。



GREE社のハンディライトですが、これがまた安い上にかなり光が強力です。


そしてハンドルへの取り付けはこのホルダーを使ってます。



実際には
サソリ
こんな感じです。自転車専用のものより却ってコンパクトにまとまるし、光も強力なのでいいですよ。


クラウド・アトラス(CLOUD ATLAS)

スポンサードリンク
   


「クラウドアトラス」という映画を観て来ました。「マトリックス」のウォシャウスキー姉弟の作品で、主演はトム・ハンクスです。


上映時間が3時間くらいと長いので、若干中だるみを感じましたが、不思議な感動を覚えました。


しかし、難点はちょっと凝った構成で登場人物も多いのでしっかりと覚えておかないとちんぷんかんぷんになっちゃうところ。だから最低2回は観ないと理解できないです。少なくとも自分にはねw

クラウド・アトラス


「クラウド・アトラス」のことは上映してることすら知りませんでした。事前に知識を入れておけばよかったかな。




BOMA REFALE VS NEILPRYDE ALIZE

スポンサードリンク
   


4/6は雨になる前に近所をREFALEとALIZEでポタリング。ほぼ同じ道を走りました。

BOMA REFALE

中速域からの加速がいいREFALE。

NEILPRYDE ALIZE

乗り心地がしなやかで発進加速がいいALIZE


それぞれに良さがあって楽しいです。


スタイルもラウンドしたフレームのREFALEと直線基調のALIZE。どちらもカッコよくてたいそう気に入ってます。交互にロングライドに使いたいと思います。











サクリファイス

スポンサードリンク
   


今日は小説のご紹介です。

「サクリファイス」


これはミステリー作家の近藤史恵さんが書いたロードレースを舞台としたミステリー小説。

自分はロードバイクは好きですが、ロードレースはあまりわからないし、ほとんど観たこともありません。そもそも衛星放送入れてないし(−_−;)

せいぜいYOUTUBEで観るくらいです。だからロードレースのわかりづらい駆け引きとか暗黙の了解とか紳士協定のようなものが理解できないでいましたが、この「サクリファイス」を読めばおおまかに分かるようになります。

アシストとエースの関係、アシストの役割、エースの責任等々。もちろん小説としては一級品です。一気に読んでしまいました。

ロードレースに興味のある方もない方も一読をおすすめします。ミステリー小説としての出来栄えは言うに及ばずです。



自転車の鍵はフォールディングロック

スポンサードリンク
   


皆さんはどんな自転車の鍵を使ってるでしょうか。私は何種類か持ってますが、どれもいまいちでした。
そこで色々探して今使っているのがこのフォールディングロックというやつ。

(M)サイクル用品 TATE(タテ) フォールディングロック

知ってる人は分かるでしょうが、これのどこが鍵?、ですよね。これは薄い鉄板に樹脂コーティングがほどこしてあって、このコンパクトな状態から広げるとこんな感じです。



ちょっと重いのが欠点ですが、コンパクトで運びやすく、丈夫なので切断されにくい。それに広げると結構長いし、カラフルでおしゃれなので女性にもオススメです。



NEILPRYDEのBURA-SLのバーゲンセール

スポンサードリンク
   


今の愛車はNEILPRYDEのALIZE(ニールプライド アリーゼ)。とても乗り心地がよくて、向かい風にも強くてよく進みます。とても気に入ってます。

ロードバイク

NEILPRYDEのラインナップはこのエアロロードのALIZEとタイムトライアルのBAYAMO(バイヤモ)、そしてフラッグシップモデルのBURA-SL(ビューラSL)の3台です。


BURA-SLのフレーム重量はSサイズで710gと超軽量。ヒルクライムからレースまでこなせます。BURA-SLにはまだ試乗したことはありませんが、ネットでのインプレや感想を見る限りは乗り心地もよく、ロングライドにも使えるようです。

そんなBURA-SLがヤフオクでバーゲンセール。かなり安く出てました。お金があれば即買いですが、残念ながらそんな銭はありませんけどねw

NEILPRYDE(ニールプライド) BURA-SLバーゲンセール








ウイングタイプハンドルバーとサソリ

スポンサードリンク
   


REFALEにはウイングタイプのハンドルバーを付けている。ハンドル上部が平ぺったくて手を置きやすいと思ったからだが、普通のハンドルバーと大して違いはなかったw

ところでREFALEに乗ってる最中はこう言う風に見える。これがどうにもサソリをイメージしてしまうのだw
サソリ


サソリ
うーん、似てるなあwww