オヤジローディのヘタレ奮闘記

TOKEN C30Aホイールの重さは?

スポンサードリンク
   


新しいホイールのTOKEN C30Aの重量は前後で1590g。値段の割には中々の軽量。まだ家の周りを少し乗っただけなので感想もへったくれもないw


しかし、その僅かな時間でも感じたのは若干の固さ。FELT F5には合ってそうだ。


なんといっても寒いのが大嫌いなんで、春が待ち遠しい。あとひと月もすれば自転車が楽しい季節。もう少しの我慢だ。





ANCHORのRL8に試乗しました

スポンサードリンク
   


1月28日は東京に出張だったので、前から気になっていた青山フォーラムというANCHORのショールームにおじゃました。青山フォーラムではANCHORの自転車が試乗できる。というわけで、ALIZEを購入するときに候補に上げていたRL8に試乗。

これ。


RL8にはDURA-ACE仕様のRL8、アルテグラ仕様のRL8 ELITE、105仕様のRL8 EQUIPがあってフレーム販売もしている。DURA-ACEとアルテグラには電動モデルへのアップグレードもあり、またホイールも選択肢は少しだけど選べるし、カラーも沢山の色から選ぶことが出来るセミオーダーシステムになっていて自分なりのセミオリジナルロードが手に入るのが魅力。

写真で見ると最近のカーボンロードにしては線が細い感じだが、実車はそうでもなく意外と迫力がある。試乗したのはEQIUPで重量はペダル込みで8.3kg、写真と同じレーシングレッドが鮮やかでかっこいい。

さて、試乗時間は30分ももらえる。誓約書にサインしてレッツゴー(^ ^)

漕ぎ出しは軽い。アップライトなのでポジションが楽でとても乗りやすく、乗り心地はまずまずマイルド。ただしフレーム形状から想像されるほどではなく、意外としっかりしている。こういうのを芯がある、とでも言うのだろうか。そして何と言っても登りがすごく楽でスイスイと進む感じ。全体のバランスがよくて、こうなんていうのか体に馴染むというのか、収まりがいいというか・・。

さすがにANCHOR史上最も売れたRFX8の後継車だけのことはあってRL8はいいなあ。ALIZEを買ったばかりなんだがRL8のDURA-ACE仕様が欲しくなった(^ ^;)

問題は納期。2ヶ月待ちだそうで、さすがにちょっと長すぎだろう。特にレーシングカラー仕様は大人気だそうだ。わかる気がする(^^)

ところで試乗時間は30分もあったが、なんせ東京は人と車が多くて走りにくい上にこちらは道に不案内だし生来の極度の方向音痴。途中でどこにいるのかわからなくなって楽しむどころではなくなってしまったのが残念だorz



ALIZEにカーボンホイール

スポンサードリンク
   


ALIZEはエアロロード。だからカーボンホイールのハイトリムがよく似合う(と思う)

で、先日手に入れたカーボンホイールを付けてみた。このカーボンホイールはリムハイトが38mm。どちらかと言うと低いが結構様になったw

NEILPRYIDE ALIZE
ホイール変更前



カーボンホイール
ホイール変更済




ミルク、邪魔なんですけど

スポンサードリンク
   


我が家の愛猫のミルクを自分の自転車部屋に入れるようになったら、最近調子づいてますw

そこに乗られるとPC出来ないんですけど(;´Д`)

ミルク




資源回収

スポンサードリンク
   


昨日は大変寒うございましたw

いやいや、ホント冗談抜きでめっちゃ寒かった(;´Д`)
そんな寒い中小学校の資源回収にPTA副会長として参加した。なんだかんだで毎年、毎回手伝ってるなあ。我ながらえらいもんだw

夜は夜で市のPTA連絡協議会のメンバーで懇親会。古い民家を改造した居酒屋だったけど料理は美味しいし、店は風情があってよかった。何より楽しかった。これで3年目となり来年はやらないのであと僅か。PTAは結構面倒くさいけど知りあいが増えるのがいいな。



ロードバイクインプレッション2013

スポンサードリンク
   


ロードバイクインプレッション2013を買った。



このロードバイクインプレッションは毎年買っていて楽しみにしている。色んなロードバイクのインプレを今中大介さんと山本健一さんが行なっている。

正直、これがそのまま参考になるわけではない。今中大介さんは日本人で初めてツール・ド・フランスを走った元プロレーサーだし、山本健一さんも実業団でレースに出てる人だから当然自分のような貧脚者とは感じ方が違うだろう。

それでも実際に試乗したロードバイクの評価と自分の感じを照らし合わせると大体の傾向がつかめる。ま、NEILPRYDE ALIZEを買ったばかりで買う予定もないんだけどね。それにしてもうやっぱりTREK MADONE5.2がきになるなあw



自転車御三家

スポンサードリンク
   


自転車御三家といえばデローザ(DE ROSA)、コルナゴ(COLNAGO)、チネリ(CHINELLI)だそうだ。

良くは知らないが、あちこちでそういう記事を見かけるので間違いないだろう。さて、自転車歴は長いがこの3社の自転車には乗ったことがない。正直に言えば乗れなかったが正しいw 高くて手が出ない。もっとも手が出せても多分買わない。もし買えるとしたらデローザだな。

個人的には今持っているNEILPRYDEとTREKが気に入ってるメーカーだし、FELTも最初に乗ったロードバイクがF5ということでフェルトも好きだ。

そのほかではクオータ(KUOTA)、ピナレロ(PINARELLO)、ジャイアント(GIANT)、BOMA(望馬)も気になるメーカー。

自転車選びってブランドから入るより、一目見て気に入ったのがいいような気がする。乗り味とか大事だけど全部試乗できるわけじゃないしね。



マキシス ウルトラライト

スポンサードリンク
   


先日も書いたが、新しく手に入れたカーボンホイール。ロングバルブのチューブがなかったので頼んだマキシスのウルトラライトチューブ。

これです。


さあ、つけようと思ったら今度はリムテープが無いw
というわけで今度はリムテープを買わないとなあ。ところでこのカーボンホイールは38mmのリムハイトなので、スポークは深い穴の中。リムテープって必要なのかなあ。



あたたたたたたたたっ

スポンサードリンク
   


お前はもう引っかかれている by ニャンシロウ

ニャンシロウ

普段はこんな感じ(本名ミルク)

ミルク



グラスコート-ファインクリスタル

スポンサードリンク
   


自転車にグラスコートをしたくて近所のサイクルショップを探したが、近くにはなくしかもそこの店で自転車を買うときにやってもらうのが普通だというので諦めた。

しかし、楽天でグラスコート出来る「ファインクリスタル」なるものを発見したので楽天で購入した。

ところが待てど暮らせど一向に届かないので、10日後くらいにメールをしたら直ぐに電話をくれた。即日代替品を宅配で送ってくれて翌日届いた。

その後3日ほどしたら先に頼んだのが届いたが、それはそのまま使ってくださいとのこと。非常に丁寧な対応をしてくれた。

こちらとしてはお試しキットで安いし、送料無料だしで却って恐縮してしまう対応だった。



商品はまだ試してないので、どんなものかわからないが今度の休みを使ってやってみようと思っている。後日感想を書いてみようかと・・・・・。

ちょっとでもコーティング出来て自転車を大事に使えたら嬉しいけどね。




TCR ADVANCED SEでポタリング

スポンサードリンク
   


1月20日はTCR ADVANCED SEで軽くポタリング。このTCR ADVANCED SEは元々はGIANTの本格的なロードバイク。しかし、事故の影響で残念ながらロードバイクからお手軽に乗れるクロスバイク風フラットバーロードに改造。

ところがこのフラットバーロードTCR ADVANCED SEがよくて気軽に乗れるし、速いし、カッコいいし。これなら100kmでもイケる。昨年はこのTCR ADVANCED SEで昨年は200km以上を2回走ってるしね。

幸公園
やっぱりかっこええのお( ̄^ ̄)


しかし、このTCR ADVANCED SEは自分の手持の自転車の中で実は一番乗り心地が固い。ALIZEやFELT F5と比べると道路状況をかなり正確におしりに伝えてくれるw

28Cのタイヤでも道が凸凹してるとかなりバンピングしてひょこひょこする。もっとも、これはこれで楽しいけどねw



猪鼻湖

スポンサードリンク
   


1/19にNEILPRYDE ALIZEで軽く猪鼻湖をまわるポタリングをした。本当はもう少し走りたかったのだが、やっぱり寒いw

特に右の鼻から鼻水がすぐ出るので正直冬は辛い。昨年は1月2日に133kmのサイクリングをしたが、最後の方は変速もままならないほど手がかじかんだから、今年は体が冷えきる前にやめている。もちろん鼻水もすごかったしねwww

猪鼻湖

猪鼻湖

猪鼻湖と浜名湖の間はちょくちょく通るルートだが、道が綺麗で交通量が少なく信号もないのでかなり走りやすいお気に入りのコース。峠も2つあってちょっと乗るには手頃なコース。

ALIZEは向かい風に強く、楽に走れるのが凄い。エアロロードってこうも違うものかと思う。ロングライドになるとまた違うかもしれないが、暖かくなったらロングライドが楽しみだ。

猪鼻湖
夕日が綺麗だったのでパチリ



クイックレリーズ

スポンサードリンク
   


昨日書いたカーボンホイールは前後で1250g、そしてそれに付属していたクイックレリーズは前後とも約25gでセットで50gほどと軽量。デザインもシンプルでいい。



ホイールを現在のキシリウムエリートからこのカーボンホイールにすると恐らく300gくらい計量できるはず。これでペダル込みで7.1kgほどになるはず。実際、FELT F5でも実感したが軽ければいいというものでもないのだが、軽量病という恐ろしい病にかかっているのかもw



カーボンホイール



カーボンホイール







カーボンホイール

スポンサードリンク
   


カーボンホイールが届いた。38mmリムハイトのノーブランドカーボンホイールでお値段は71500円。


カーボンホイールもハイトリムも初めてなんだが、ロードバイクはロングライドメインなのでチューブラーではなくパンクに対応できるようにクリンチャーにした。



重量はフロント550g、リア700gと謳ってあったが、実際に測ってみたところドンピシャでした。


カーボンホイール

カーボンホイール


さてこれをALIZEにつけようとしたところ、うっかりしててロングバルブのチューブを買ってなかったw



というわけでマキシスのウルトラライトロングバルブタイプのチューブを注文した。




あとはノーブランドなのでリムのところにステッカーとかが無いので自分で作成して貼るつもり。走りがどれくらい変わるか楽しみだ。







ランス・アームストロングの告白

スポンサードリンク
   


ドーピング問題でICUから永久追放処分を受けていたツール・ド・フランス7連覇(剥奪済)を達成したランス・アームストロングがドーピングを認めたようですね。

残念ですね。輪聖エディ・メルクスと並ぶロード界の英雄の凋落。しかし、ドーピングはルール上で認められてないので仕方ないですが、ドーピングしたからといってツール・ド・フランス7連覇も出来るとは思いません。

今後、多額の賠償問題も有りうると言われているだけにどうなるんでしょう。






大原調整池(五葉湖)

スポンサードリンク
   


1月12日はALIZEで新城市の大原調整池に行ってみた。近くはよく通るのだが大原調整池に寄るのは初めて。

ここは1周2.3kmほどの人工池で別名「五葉湖」と言うらしい。初めて知りました。なかなかいいところでトレーニングンにはもってこいの場所です。気に入りました。

ALIZEはやっぱり乗りやすく特に向かい風に強いですね。向かい風でも楽に進んでいきます。あきらかにFELT F5よりは楽に進みます。しなやかな乗り心地で加速感もあるし、安定感も高くて本当に乗りやすいいいロードバイクです。

大原調整池

大原調整池

大原調整池

大原調整池



100万回生きたねこ

スポンサードリンク
   


今日は自転車の話ではない。ちょっと前に絵本の「100万回生きたねこ」のことを知り、どうにも気になるので買って読んでみました。

うーん、これはどう解釈すればいいのか。多分その時々において捉え方が変わると思う。なんとも言えない風変わりな、だけどいい絵本だと思う。






ALIZEのお色直し

スポンサードリンク
   


ALIZEの色があまりに味気ないのでブルーのカッティングシートでちょっとお色直しをしてみた。
NEILPRYDE ALIZE
お色直し前
NEILPRYIDE ALIZE
お色直し後

本当はダークブルーが良かったのだが、手に入らなかったのでこの色にしたのだがまあまあ良い感じになったと思う。

どうもマットブラックは地味で好きになれない。でも今流行りみたいだがみんな気に入ってるのだろうか。疑問だw


96時間リベンジ

スポンサードリンク
   


「96時間」という映画をご存知でしょうか。その続編の「96時間リベンジ」が公開されています。

この「96時間」はリーアム・ニーソン主演のアクション映画。私はこのDVDを一昨年の夏ごろに観ました。当時はリーアム・ニーソンのことを知らなかったし、何気なく手にとって大して期待もせずに観ましたが、これがびっくりするほどの秀作。娘を誘拐された男が、売り飛ばされるタイムリミットの96時間以内に娘を救出するストーリー。リーアム・ニーソンがなんともくたびれたオヤジに見えるのですが、超凄腕の元エージェント。このギャップも面白かったし、なにより作品のリアリティがすごかった。

その続編ということで否が応にも期待します。今日観に行こうかなあ。それにしてもリーアム・ニーソンは今乗りに乗っている役者でなんとも渋いです。かっこいい。



インナーグローブ

スポンサードリンク
   


寒い日が続きますねー。寒い日は基本的に乗りませんが、そうはいってもあまり乗らないとウズウズしてますのでちょこっとだけ乗ります。昨日もNEW ALIZEで40km、FELT F5で14kmほどポタしました。

寒い日に乗ると悩ましいことが2点あります。ひとつは鼻水w。いい年したオヤジが鼻水垂らしながら自転車を漕ぐのはなんともサマになりません、と言うか見たくないですよね(−_−;)

しかも何故か右側だけが出るのです。まあなんともおマヌケな絵です。そしてもう一つが手です。自分は昔左の人差し指を大怪我してから血の巡りが悪く(頭も悪いので気にはならないのですが)、冬は非常に冷たくなります。

そこでサイクルグローブの下にはめるインナーグローブを買いました。



コレ安くてなかなかいいですよ。これだけでもかなり手の冷たさが軽減されました。ただし、左の人差し指はあまり変わりませんでした(T_T)