オヤジローディのヘタレ奮闘記

FELT F5で嵩山をポタリング

スポンサードリンク
   


FELT F5に久しぶりに乗った。豊橋市の嵩山(すせ)というところをポタリング。ここはお決まりのポタリングコース。ここのところTCR ADVANCED SEばかりだったので、新鮮な感じがした。

久しぶりに乗るとやっぱりFELT F5もいいもんだ。FELT F5ならではの良さがある。感覚的に加速が鋭い感じがする。実際にはTCR ADVANCED SEの方がスピードが上がるのだが、体感的にFELT F5の方が早く感じるのだ。

乗り心地はTCR ADVANCED SEより若干柔らかでロングライドには向いている。なんにしても、いいバイクだと思うw

嵩山
嵩山はいつきても長閑w

Google マップ URL: http://maps.google.co.jp/?q=http://share.abvio.com/03e8/48b4/4eab/0c70/Cyclemeter-Cycle-20120429-1619.kml
短縮 Google マップ URL: http://j.mp/IN4r7X
インポート URL: http://share.abvio.com/03e8/48b4/4eab/0c70/Cyclemeter-Cycle-20120429-1619.kml
バイクタイム: 47:58
停止時間: 7:50
距離: 18.05 km
平均: 時速 22.58 km
最高スピード: 時速 47.80 km
中間バイクに先行: 11:51
登り: 47 メートル
降り: 55 メートル
カロリー: 447

秋葉ダム(天竜奥三河国定公園)

スポンサードリンク
   


今日はTCR ADVANCED SEで天竜川上流の秋葉ダムまでサイクリング。天気は最高に良く、絶好のサイクリング日和でした。

いつもの多米峠を超えて(今回は5分33秒でした)、浜名湖を北上。猪鼻湖と浜名湖の間を抜けて三ヶ日インターまで出てR362を東へ。


姫街道
細江町の清水橋。橋の欄干にかごに乗ったお姫様のモチーフ。このR362は姫街道と呼ばれていて、昔お姫様が嫁入りに通ったことからこう名付けられています。



大平城跡
途中でR362と別れて、はままつフルーツパークへ抜けて、あらたまの湯の前を通過。坂がかなりきつくて、汗をかきまくり。思わずお風呂に寄って行こうかと思いましたが、のちのち疲れが来るのでやめましたw

あらたまの湯を通り越してしばらく走ると浜北の県立森林公園。ウグイスがいい声で鳴いていた。
県立森林公園

船明ダム
船明ダム


県道304号線、344号線を経てR152で天竜川の東側を北上して船明ダムを通過。秋葉ダムに到着。
秋葉ダム


サイクリストの集団がいました。普通、こういった集団はロードバイクならロードバイクばかりなんですが、クロスバイクも混じってました。珍しい。彼らの方が先に出発しましたが、途中で抜きました。やっぱりクロスバイクが入ってると速度がどうしても落ちるね。

秋葉ダムを通って天竜川の西側を今度は南下。途中で鯉のぼりを発見。
鯉のぼり


奥三河地方はこのように鯉のぼりを並べて飾る風習があるみたいです。三河湖でも見ました。結構壮観ですよ。

このまま川沿いをさらに南下。

天竜川
本当に長閑。気持良か〜\(^o^)/

100kmほど走った所でかなりお腹が空いたので、ミニストップでおにぎりとフライドチキンを食す。ミニストップは店内で食べられるので便利(^^)

後は来た道を戻りつつ、はなれつつ多米峠を久しぶりに逆側から上る。ここまで130km以上だから疲れてるのもあるのだろうが、それにしてもこちらからの方がキツイ。

多米峠を下って我が家に到着。走行距離は142kmでした。意外と疲れなかった。天気がよかったからかな。ちょっと暑いくらいだったけどね。これからは走りやすい季節がしばらく続くのでどんどん走りたい。

希望としては琵琶湖一周、富士山一周、鳥羽の辺りを100km以上。さわやかな今のうちにやりたいけどなあ。


ここのところずっとTCR ADVANCED SEで走っているが、初めて乗ったときは体調が悪かったからなのか、随分と固い乗り味と思っていたが、乗り慣れてくると意外とロングライドも快適。


短縮 Google マップ URL: http://j.mp/Khmhhv
バイクタイム: 6:06:44
停止時間: 2:26:30
距離: 142.06 km
平均: 時速 23.24 km
最高スピード: 時速 50.50 km
ベストバイクに先行: 3:32:55
登り: 917 メートル
降り: 870 メートル
カロリー: 3227


浜名湖一周〜宇利峠

スポンサードリンク
   


今日4/21の土曜日は久しぶりに天気のよい週末。

ここのところの週末は4/7を除けばかなり雨が多かった。なので、余り自転車にも乗れずウズウズしたいた。

そこで、今日はTCR ADVANCED SEで浜名湖一周をすることにした。約半年ぶりの浜名湖一周。

最初は恒例の多米峠。今までの記録は5:50だったが、今日は5:25。25秒の記録更新。やっぱりTCR ADVANCED SEは登りで速い。

多米峠を超えてR301にぶつかり、南下。浜名湖競艇場の前を通って浜名湖大橋を渡り、そのまま調子よく走っていたら、なんかガタガタしだした。ちょうど路面状況も変わったところなので、道路のせいかと思ったのだが、白線の上を走ってもガタガタする。ひょっとしたら・・・・。

珍しく、後輪が小さなガラスの破片でパンクしてしまった。サイクリング中にパンクしたのは10年ぶりくらいか。さっそくチューブ交換を始めた。

しかし、実に久しぶりということと、TCR ADVANCED SEのタイヤはMISHELIN PRO3だが、ビードが硬くて外しにくくてはめにくく、1時間もかかってしまった。パンクしたチューブも一応修理しておいた。

ほぼ終わりがけの頃に、近くを通ったサイクリストの方が「どうしたんですか」と声をかけてくれた。こういう時って嬉しいね。パンクしたと伝えると「予備のチューブありますか?」だって。優しい人だ。ありがとうございました。
TCR ADVANCED SE 三ヶ日にて
三ヶ日あたり

さて、気を取り直してサイクリング続行。その後は至って順調で浜名湖の北を通り、猪鼻湖まで来て、本来なら南下するのだが、今回はR301で宇利峠を越えることにした。と、その手前で凌苔庵遺跡の看板を発見。そちらに向かう。距離にしたら大したことはないのだが、斜度がすごい。へろへろになりながら凌苔庵遺跡に到着。

凌苔庵遺跡

なんてことはなかったw

で、一旦戻ってR301に再合流して宇利峠を目指す。比較的斜度があるのでのんびりと登っていった。途中でピナレロのパリスに乗った人にあっさりと抜かれたw

宇利峠到着〜
宇利峠

その後は嫁様の実家が新城なのでそこに寄ってしばし休憩した後、家路についた。

Google マップ URL: http://maps.google.co.jp/?q=http://share.abvio.com/03e8/48b4/4eab/0c70/Cyclemeter-Cycle-20120421-0820.kml
バイクタイム: 4:22:21
停止時間: 1:39:38
距離: 101.62 km
平均: 時速 23.24 km
最高スピード: 時速 58.2 km
ベストバイクに先行: 5:17:17
登り: 703 メートル
降り: 685 メートル
カロリー: 2351

FELT F5が初パンク

スポンサードリンク
   


この間の日曜日の4/15に久しぶりにFELT F5に乗ることにした。

サドルをTIOGAのスパイダーツインテールに変えてからサイクルパンツを履いた状態で乗ってなかったので、どんなものか試したかった。

で、早朝にいそいそとFELT F5を用意して空気を入れ、他の必要な物も用意して、さあでかけようと思ったら。

あらら、何もしてないのに前輪がパンクしてる。おかしい。何したんだろう。でもずっと室内保管だったし思い当たるフシがないが、時間もなくなっていくことだし結局TCR ADVANCED SEに乗ることに。

まだ、前輪を外してないので原因はわからないが、不思議だ (・・;


新東名は良い道路

スポンサードリンク
   


今日も自転車ネタじゃありません。

開通したばかりの新東名を走って来ました。もちろん車でw

行きは勘違いしてしまって、三ヶ日からのって東京方面に行ったため新東名にはいれなかった。三ヶ日JCは豊川ICと三ヶ日ICの間でした

しょうがないので御殿場のアウトレットまで東名でいくはめに。しかも、考えることはみんな同じだったようで、御殿場IC出口までは4km以上のすごい渋滞。高速から御殿場アウトレットモールは多分かなり時間が掛かるだろうから、次の大井松田ICまで行って下道で御殿場ICまで戻った。

どちらにしても同じような時間だと思うが、待つのが苦手な自分としては遠回りでもこちらのほうがイイ。


さて、ようやく御殿場アウトレットモールに到着。駐車場に入るだけでも大変。中もすごい人。その上、自分はファッションにまったく興味なし、だから見たいところもない。たまに時計店を覗き、スポーツショップを覗いたくらい。嫁と娘は買い物を楽しんでいたけどね。


帰りも新東名は混んでいたので、御殿場ICから清水JCまでを東名で行って、清水から新東名入り。道は広くて快適。しかも思ったほどは混んでない。ただし、新しいSAのNEOPASA(ネオパーサ)は混んでいた。店に入りたかったのだが、トイレを済ませてそそくさと出発w

ま、話のネタにはよかったかな。

新東名

バトルシップ

スポンサードリンク
   


バトルシップを観てきました〜。今日は映画の話です。

先日、ユニバーサル映画100周年記念作品の「バトルシップ」を観てきた。

さすがに話題の超大作だけのことはあった。特撮もすごいし、迫力は満点。人物像の描き方もよくて、特に浅野忠信が準主役で存在感を示していた。日本人としては渡辺謙に続く世界で活躍できる俳優として嬉しい。

エイリアン映画だが、いわゆる「エイリアン」や「スカイライン」のようなグロテスクさがなくて純然たる戦争映画といっていい。もちろん細かいことを言えば突っ込みどころも多々あるのだが、そんな細かいことは言わずに理屈抜きに映像を楽しむほうがいいw

イメージ的には「トランスフォーマー」と「プレデター」(武器が凝っていると言う意味で)を足したような映画。

しかも海が舞台で、駆逐艦や軍艦を題材にした珍しい作品。個人的には最後の方の戦術はマンガの「海皇紀」とダブって面白かった。

最後はすかっと爽やかに終わる、いかにもアメリカンな映画。オススメです。

この映画の主役のテイラー・キッチュはディズニー生誕110周年記念作品「ジョン・カーター」の主役もやっている。ただし、「ジョン・カーター」は史上最大の赤字映画としてギネスブックに乗りそうな勢いの失敗作らしい。面白そうだけどね。

ちなみに現時点での最大赤字映画はこれ↓




ミノウラのサイクルスタンド

スポンサードリンク
   


ミノウラのサイクルスタンドがようやく届いた。


注文したのが3/23。半月くらいかかった。


先程組み上げて、自転車をかけたところ。組み立てるのが結構面倒くさかった。年々、こういった作業がめんどくさくなってきている。あきらかにオヤジ化が進んでいる(笑)


サイクルスタンド


さあこれですっきり、と思ったのだが、確かに使う面積は小さくなったがその分高くなって威圧感が増えた。まあ、それでも以前よりはいい。


買ったのはコレ↓結構高かった(T_T)




馬塚古墳(豊橋市石巻町)

スポンサードリンク
   


4/8の夕方に1時間ほどセンチュリオンの「CROSSLINE ULTIMATE」というクロスバイクで豊橋市石巻町のあたりをポタリングをした。


道中で「馬塚古墳」という標識を発見。車でしょっちゅう通っているが初めて知った。興味をそそられたのでそちら方向へ柿畑の中を走った。これがまた面白くて、ちょっとしたダートあり、少しのアップダウンあり、しかも迷路のようになっていて、少し冒険気分を味わえる。


で馬塚古墳に到着。しかし、場所がわかりにくく、多分誰もこれないんじゃないかw


祠みたいなのが馬塚古墳。不気味な感じもするが、中はすぐに行き止まりでなんてことはないが、神秘めいていて楽しめた。


馬塚古墳 馬塚古墳



帰りは適当に道を選んでのんびりと走った。夕日が綺麗だったのでパチリ。ロードバイクもいいけど、クロスバイクでのんびりとポタリングもいいもんだ(^^)

馬塚古墳

センチュリオン クロスライン完了: 2012/04/08 18:29:57
ルート: ポタリング
Google マップ URL: http://maps.google.co.jp/?q=http://share.abvio.com/03e8/48b4/4eab/0c70/Cyclemeter-Cycle-20120408-1706.kml
短縮 Google マップ URL: http://j.mp/Id0xGx
バイクタイム: 59:19
停止時間: 23:49
距離: 18.22 km
平均: 時速 18.43 km
最高スピード: 時速 30.25 km
登り: 77 メートル
降り: 63 メートル
カロリー: 424



御前崎の猫

スポンサードリンク
   


猫。御前崎のコンビニで昼飯を食べようとしたら、近づいてきて「ニャー!」とご飯を催促。

猫

しょうが無いのでおにぎりをちぎって上げたら美味しそうに食べていた。もう少し追加して、写真を撮ったら、びっくりして少し離れたところに逃げていった。

食い逃げだ。


しかし、丸々と太っていて、顔も中々ふてぶてしい。はっきりいって我が家のミルクの方がかわいいw

ミルク 猫



御前崎往復200kmサイクリング

スポンサードリンク
   


4/7に御前崎まで往復200km完走。

これで今年の自転車での目標のうちの1個クリア。もうひとつは年間5000km走行。

行きは追い風で、特に浜岡のあたりは完全な追い風で道もいいので、平坦路でも55km/hも出た。

天竜川

遠州灘
遠州灘

代わりに帰りは向かい風。ひどいところだと10km/hくらいしか出なかった。風にあおられてふらつくときもあって、車に轢かれそうで怖かった。行きは4時間、帰りは8時間w

太平洋岸自転車道
太平洋岸自転車道
太平洋岸自転車道

浜岡町
浜岡町

御前崎
着いた〜\(^O^)/


15:30頃からは寒くなってきたし、なぜかメガネが曇って、夜はライトでぼやけて本当に走りにくかった。最後はヒザまで痛くなるし。でも、完走出来たし楽しかったなあ。新型のロードバイクは軽くて走りやすくて、いいバイクを手に入れたと思う。

ちなみにメガネが曇ってるとばかり思っていたが、家に帰ってメガネを見るとなんともなってない。実は自分の左目が完全に霞んで前が見えてなかった。ついに白内障か!?

翌日には元にもどってました。何だったんだろうw





TCR ADVANCED SE完了: 2012/04/07 19:11:57
ルート: サイクリング
Google マップ URL: http://maps.google.co.jp/?q=http://share.abvio.com/03e8/48b4/4eab/0c70/Cyclemeter-Cycle-20120407-0631.kml
短縮 Google マップ URL: http://j.mp/HkwqhC
インポート URL: http://share.abvio.com/03e8/48b4/4eab/0c70/Cyclemeter-Cycle-20120407-0631.kml
バイクタイム: 9:39:39
停止時間: 2:48:09
距離: 200.83 km
平均: 時速 20.79 km
最高スピード: 時速 55.07 km
ベストバイクからの遅れ: 2:55:00
登り: 868 メートル
降り: 884 メートル
カロリー: 4739



TIOGAスパイダーツインテール

スポンサードリンク
   


TIOGAスパイダーツインテールをFELT F5に付けてみた。

こんな感じ
ノーマル状態

FELT F5サドル

TIOGAスパイダーツインテール

なかなかサマになっている。

さて、このTIOGAスパイダーツインテールを付けて、多米峠をクライムしてみた。ちょっと固いが、悪くない。今日はちょい乗りだったので、サイクルウエアもパッド入りのインナーも履かずにジャージのみだったので、これでパッド入りならもっと乗りやすいだろう。

ただし、ポジションはもう少しサドルを前に出した方がしっくり来るかも。

そう言えば、この後は多米峠を静岡側に抜けて、いつも通らない道をダウンヒルしたら前方にシェパードの野犬を2匹発見。坂も下ってた登り坂が待ち受けている最悪のタイミング。さすがにシェパード2匹じゃ襲われたらたまらん。とはいえ、進んでも戻っても登り坂。追いかけられたらすぐに追いつかれる。

前方の坂はあまり長くなさそうだったので、意を決して前に進むことに。シェパードの目を睨みながら動き出したらシェパードの方からどっか行ってくれた。ホッ。あ〜怖かった。



TCR ADVANCED SEとFELT F5で多米峠ヒルクライム

スポンサードリンク
   


3/31の土曜日が雨だったので、4/1の日曜日は朝7:00くらいにGIANT TCR ADVANCED SEに乗って久しぶりに多米峠をクライム(というほどの距離ではないが・・・)


さて、TCR ADVANCED SEでのヒルクライムはいかがなものか。しばらく走って感じたのは「FELT F5」より楽だということ。


さすがにFELT F5より軽いだけあって進み具合は同じでも疲れ具合が違っている。特に力を入れなくても同じ感じで進む。タイム的には大して変わらなかったが、FELT F5と比べると軽く漕げた感じだ。FELT F5なら頂上についた時に、かなり息が上がっているのだが、TCR ADVANCED SEはそんなことはなかった。


夕方には改めて、FELT F5で多米峠を上ったが、やっぱりTCR ADVANCED SEの方が疲れない。軽いということがこれほどヒルクライムに影響を及ぼすとは。聞いてはいたが、実感。


さて、その多米峠ではウグイスが鳴いていた。時期的にだいぶうまく啼けている。ウグイスはいつ聞いてもイイ鳴き声で癒されるねえ。

★iPhone4で録音したウグイスの啼き声

多米峠から見る豊橋市街
多米峠
TCR ADVANCED SE
TCR ADVANCED SE