オヤジローディのヘタレ奮闘記

TIOGA スパイダーツインテール

スポンサードリンク
   


TIOGAのサドル、スパイダーツインテールを購入しました。白です。




これをFELT F5のサドルと交換するつもり。現在のFELT F5のサドルが235g。TIOGAスパイダーツインテールは140g。およそ100g近い軽量化となる。




ただし、触った感じはかなり固い。もろプラスチック(笑)




まだ、付けてません。近いうちに付けて走ってみたいと思います。その時は乗り心地などを書きますね。











TCR ADVANCED SEの乗り心地

スポンサードリンク
   


TCR ADVANCED SEの乗り心地ですが、正直、先日の名古屋〜豊橋ライディングではよくわかりませんでした。


というのも、その前日に家で大きなタンスを組み立てたものだから腰が痛くて痛くて(笑)
タンス

こんな大きくて重いものを四畳ほどの納戸の中で組み立てて起こしたのだから、そりゃあ腰も痛むわな。しかも我が家の男手は自分一人。


という訳で、日曜のTCR ADVANCED SEの初乗りは腰痛との戦い。だからあまり楽しくなくて、TCR ADVANCED SEに対するイメージもイマイチ。


なので、今度の土日が晴れてたら、浜名湖一周でもしてレポートします。
TCR ADVANCED SE
でも、かっこいい。家では何かにつけ眺めてはニヤニヤしてます。


もちろんFELT F5もかっこいい。同じくニヤニヤして眺めてます。
FELT F5浜名湖




TCR ADVANCED SE初乗り

スポンサードリンク
   


ついに、ついに、TCR ADVANCED SEに初乗り。


TCR ADVANCED SEを受取るために電車に揺られて名古屋の丸の内まで。着いたら雨・・・・・ (-_-メ) それに11:00の開店まで30分くらい有る。仕方ないから地下鉄構内で時間つぶし。開店の頃には雨も止んで、予断はゆるさないが、ちょっとホッとした。


さて、我がTCR ADVANCED SEとご対面、の前に用意されるまで他の自転車を眺める。いかんいかん、目の毒だ(笑)


さて、ようやくTCR ADVANCED SEがやってきた。

TCR ADVANCED SE
TCR ADVANCED SE
TCR ADVANCED SE
おぉ〜、やっぱりかっこいい。それに想像以上に軽い。


受け取る際に色々と説明をしてもらうのだが、これで1時間以上かかってしまった。おかげで、店を出たのが12:15頃。帰りはR153からR301に入って本宮山を登って新城に抜けて帰る予定だった。しかし、雨が心配。だから最短距離を行くことにした。


途中、小さな公園でボトルゲージを2個とiPhoneホルダーをそそくさと付けて再出発。


寒い中と、昨日のタンスの組立で腰が痛く、体調は悪い。しかし、やっぱり軽くてスピードは出しやすい。フレームの剛性が高いのか、ホイールが固めなのか乗り心地がゴツゴツする。SRAM FORCEの使い勝手はまずまず。慣れがいると言われるが、そんなことはなくすぐなじんだ。みんな、SRAMは慣れると使い勝手がいいと言うけど、自分としてはSHIMANOとそんなに違いはないように思う。特に使いやすいとも思わなかった。もう少し乗らないとダメなのか?


道中、時折雨がパラパラするが本降りになることなく家に16:00頃到着。距離にして約80km強。


さて、家に帰ってすぐにFELT F5に乗りなおして違いを確認。やっぱりFELT F5の方が乗り心地が柔らかい。それにこれは調整の違いだと思うが、FELT F5の方がポジションが楽。

TCR ADVANCED SE&FELT F5
FELT F5

TCR ADVANCED SEは軽すぎるのかピョンピョン跳ねる感じと、フレームからカンカンと空の筒を叩いたような音が聞こえる。これがいわゆる、雑誌などにある「フレームが乾いている」感じなんだろう。


これから乗り込んで自分にあったロードバイクに仕立てよう。


家に帰ってからデジタル体重計でTCR ADVANCED SEとFELT F5の重量を測ったら、その差はたったの500gだった。ちょっと意外。


ああ、そうそう。TCR ADVANCED SEはフロントが軽くてダンシングのリズムが合わない。FELT F5はやりやすいのに・・・・。



大きな地図で見る

バイクスタンド(バイクピット)

スポンサードリンク
   


TCR ADVANCED SEを明日取りに行こうと思ってるのだが、どうにも天気が微妙。出来ることなら走って帰ってきたいんだけど。


さて、TCR ADVANCED SEがくるので、新たにバイクスタンドの購入を検討。


そこで見つけたのが、バイクピットという自転車をたてて吊り下げるタイプのバイクタワー。


しかし、これが売り切れてた上に、メーカー在庫もなくキャンセルとあいなった。


しょうが無いので、次にこのタイプを2個注文。

安くていいと思ったんだがこれまた完売でものが全くない状態。で、またまたキャンセル。


それで再度探して、やっぱりバイクタワーのタイプがいいと、コレを注文。今のところ返事がないが、ひょっとしたらまた在庫なしかも。

今度のバイクピットはつっぱりポールタイプではなくてスタンド型。どうかキャンセルになりませんように(笑)




TCR ADVANCED SEが出来上がり〜

スポンサードリンク
   


ついに、ついにGIANTのTCR ADVANCED SEが出来たと、昨夕電話がありました。

TCR ADVANCED SE
これはサイズが500。自分はXSサイズの430。

あぁ、早く乗りたい。しかし、土曜日でなければ取りに行けない。豊橋から電車で名古屋丸の内まで行って、帰りはTCR ADVANCED SEに乗って80kmほどを走って帰るつもり。当然、初乗り。


時間が許せば遠回りをして本宮山の辺りをまわってきたいが、ちょっと無理かなあ。何にしても楽しみだ。





浜名湖一周 FELT F5

スポンサードリンク
   


2011年10月2日に浜名湖一周。浜名湖はサイクリストがいっぱい走っていて、挨拶を交わすのが楽しいのだが、たまに無視される。ちと寂しいなあ。挨拶くらい返してね(笑)


自宅から浜名湖一周をして戻るとおよそ80kmくらい。手頃な距離でいいんだが、国一のあたりは車も多くて走りにくいのがちょっと・・・・。


道中結構寄り道とかするし、適当に道を変えるから大体5時間くらいかかる。昔は浜名湖一周をするのが大変だったが、このFELT F5にしてからは楽に走れるようになったのは嬉しい。


浜名湖へ出るまでに多米峠をいうところを通る。豊橋側からはヒルクライム(という程でもないのだろうが)距離にして1.5km、平均斜度が約6%ほど。


ここを大体6分くらいで上る。速いのか遅いのかよくわからないが、基本ヒルクライムは嫌いなのでなるべく坂道は避けたいものだ。

FELT F5浜名湖


FELT F5浜名湖



FELT F5浜名湖
観覧車は舘山寺のパルパル


TCR ADVANCED SEはこんなロードバイク2

スポンサードリンク
   


TCR ADVANCED SEのスペックです。

前回書きましたが、このTCR ADVANCED SEを購入した理由の一つに使っているパーツがいいものばかりだったということもあげられます。

特にびっくりなのが、ホイール。SRAM S30 RACEというホイールセット。前後のペアで1460gと軽量。しかも単体で買うと13万(2012年は円高還元なのか11万くらい)くらいします。

GIANT TCR ADVANCED SE 2011 ¥367,500(本体価格 ¥350,000)
SIZE: 430(XS), 465(S), 500(M)mm
WEIGHT: 6.9kg(500mm)
フレーム Advanced-Grade Composite OLD130mm
フロントフォーク Advanced-Grade Composite, Full Composite Over Drive(1-1/8”-1-1/4”)コラム
BBセット included in CW for Power Core (BB86)
ギアクランク SRAM FORCE 39/53T 170mm(XS,S),172.5mm(M)
チェーン SRAM PC1071
F.ディレーラー SRAM FORCE 直付用
R.ディレーラー SRAM FORCE
シフター SRAM FORCE 10S
ブレーキセット SRAM FORCE
ブレーキレバー SRAM FORCE
ギア SRAM PG1070 10S 12-25T
ヘッドセット FSA シールドカートリッジ 1-1/8”-1-1/4”
ハンドルバー GIANT CONTACT 31.8 400mm(XS,S),420mm(M)
ハンドルステム GIANT CONTACT 31.8 90mm(XS,S),100mm(M)
サドル FIZIK ARIONE MG
シートピラー GIANT VECTOR CARBON
シートクランプ Aluminum SEATPIN ダブルボルト
ペダル なし
ホイールセット SRAM S30 RACE Wheelset
タイヤ MICHELIN PRO3 LIGHT 700x23C
チューブバルブ 仏式バルブ


値段 備考
フレーム Advanced-Grade Composite OLD130mm
フロントフォーク Advanced-Grade Composite, Full Composite Over Drive(1-1/8”-1-1/4”)コラム
BBセット included in CW for Power Core (BB86) ¥4,200
ギアクランク SRAM FORCE 39/53T 170mm(XS,S),172.5mm(M) ¥34,650
チェーン SRAM PC1071 ¥6,510
F.ディレーラー SRAM FORCE 直付用 ¥6,615
R.ディレーラー SRAM FORCE ¥16,800
シフター SRAM FORCE 10S ¥54,600
ブレーキセット SRAM FORCE ¥11,025
ブレーキレバー SRAM FORCE
ギア SRAM PG1070 10S 12-25T ¥10,500
ヘッドセット FSA シールドカートリッジ 1-1/8”-1-1/4”
ハンドルバー GIANT CONTACT 31.8 400mm(XS,S),420mm(M) ¥29,400
ハンドルステム GIANT CONTACT 31.8 90mm(XS,S),100mm(M) ¥7,350
サドル FIZIK ARIONE MG ¥11,550 参考価格
シートピラー GIANT VECTOR CARBON ¥5,775 参考価格
シートクランプ Aluminum SEATPIN ダブルボルト
ペダル なし
ホイールセット SRAM S30 RACE Wheelset ¥51,450 665g
¥63,000 795g
タイヤ MICHELIN PRO3 LIGHT 700x23C ¥7,875
チューブバルブ 仏式バルブ
¥321,300


ついでにいうと、ペダルはアルテグラのカーボン



重量は260g。

それにしても、40万円以下のロードバイクで7kg以下というのは驚きです。

FELT F5を改造して長く乗るつもりでしたが、これからは2台体制。ちなみにお金があったら買おうと思っていたロードバイクがあります。それがコレ、ガノーGENNIX R2↓



ロングライドに使えて、しかもアルテグラのDi2を採用。ホントはコレが欲しかったんだけどね(笑)でもいい買い物だったから満足してるけど(まだ乗ってもないのにTCR ADVANCED SEはいいと決めつけてる 爆)



TCR ADVANCED SE(GIANT)はこんなロードバイク

スポンサードリンク
   


TCR ADVANCED SEはGIANTのロードバイクです。GIANTには多数のロードバイクがあって、正直どれがどれだかわからない状態です(笑)


GIANTの本格的なロードバイクには「TCR ADVANCED」シリーズとエントリーモデルの「TCR COMPOSITE」シリーズとロングライド向きの「DEFY」シリーズがあります。そして「TCR ADVANCED」シリーズにはより上位の「TCR ADVANCED SL」シリーズと「TCR ADVANCED」シリーズに分かれます。


その中で最高値は「TCR ADVANCED SL0」の\1,150,000。コンパクトカーか軽自動車が買えちゃいますね。エンジンもついてないのに(笑)

最軽量は「TCR ADVANCED SL SE」の5.9kg(\693,000)。めちゃくちゃ軽いです。市販の完成車では最軽量ではないでしょうか。

詳しくはGIANT パフォーマンスロードバイクで。

で、自分が購入した「TCR ADVANCED SE」は\367,500で6.9kg。


TCR ADVANCED SE


元々、この「TCR ADVANCED SE」を買う気はなかった。何で買ったかというと安かったから(爆)

どれくらい安かったかというと、2011年モデルということで型落ち価格の\220,500。それにしても安い。たまたま、名古屋に行った際にワイズロード名古屋店に一度行ってみたかったんで寄ったんですね。

FELT F5のコンポーネンツをシマノ105からSRAM FORCEに変えようかと思っていたので値段の確認も兼ねていた。で、SRAM FORCEはフルコンポで大体15万程。付け替え工賃が2万くらいだから、合計で17万ほどかかる。

「TCR ADVANCED SE」のコンポはSRAM FORCE。つまり、あと5万ほど出せば、SRAM FORCEのフルコンポ付きの「TCR ADVANCED SE」が買えるということで、即決。まあ、予算オーバーでしたが、「TCR ADVANCED SE」が22万程なら文句はないでしょう。それにかっこいいし。軽いし。いかにも走りそう。

納入は3月23日以降の予定。あー、早く調整が済まないかなあ。



天竜川北上コース

スポンサードリンク
   


今年の1月2日にFELT F5で初走り。

我が家を出てから、国一を東へ天竜川までは追い風ということもあって快走。

天竜川
天竜川の河口あたりには風車が並ぶ。



そして天竜川を北上。ところが、すごい向かい風。堤防の道路をよろよろ(笑)と走っていたが、危ないので堤防を降りて下の道路を走る。しかし、寒さに勝てず当初の予定より早めに西へ折れる。


道中、寄ったコンビニが面白い所で「天神屋」という軽く食事のできるコンビニだった。そこでおにぎりとおでんとジャーマンポテトをいただく。


天神屋昼飯
今日の昼飯


普段はサイクリング中はお腹がつかえて苦しくなるのであまり食べない。けれど、目の前にあるとついつい手が出てしまう。


このあとは向かい風の中をひたすら浜名湖目指して走り、浜名湖の西岸に沿って南下。このままきた道をたどって多米峠を超えて帰るつもりだったが、このまま帰ると120km弱。



浜名湖
浜名湖遠望


えーい。ここまで来たら最長記録を作ってしまえ。という訳でルート変更して遠回り。結局133kmで過去最高。でももっと暖かくて日が長ければ、今年の目標の150kmはいけたな。ちと残念。


でも、楽しみは後にとっておこう。それにしても寒かった。最後は手がかじかんでギヤチェンジもままならなかった。 アルテグラDi2が欲しい(--)


ちなみに消費カロリーが3186kcalだって。でも体重はちょっとしか減ってなかったぞ(笑)

青いラインが走行ルートです。

大きな地図で見る

バイクタイム: 6:44:38
停止時間: 1:59:27
距離: 133.08 km
平均: 時速 19.73 km
最高スピード: 時速 55.10 km
登り: 490 メートル
降り: 500 メートル
カロリー: 3186kcal



FELT F5改造計画 ホイール編

スポンサードリンク
   


自分の愛車は現在FELT F5。ロードバイク以外ならクロスバイクの「CENTURION CROSS LINE ULTIMATE XT-V」と9年前に手に入れたルイガノのフロント3枚のアルミロード。そして、13年前に手に入れたブリヂストンの「トラベゾーン ランドナー」の計4台。


CENTURION ルイガノ アルミロード bridgestone



今はもっぱらFELT F5に乗ることが多い。


さて、そのFELT F5を選んだのはカーボンフレームで手頃な値段、コンポがフロントのクランクを除けばフル105。非常にコストパフォーマンスが高いのと、かっこ良かったから。


でも、写真で見かけたFELT F5はフレームサイズが540mm。自分は背が低いので480mm。見た目がなんか変(笑)


FELT F5


まあ、しょうがないか。こればっかりは。しかし、買った後に色々FELT F5について調べたら、フレームが非常に軽い。フレーム単体で900g程だそうだ。というわけで、思った以上に性能がよさそうなのでぼちぼちと改造をしようかと。


で、手始めに走りに最も影響すると言われているホイールをシマノのDURA-ACE WH-7900-C24-CLに交換。貧脚ゆえにあまりスピードに変化は感じられなかったが、回転音と道路とタイヤからの音と乗り心地が良くなった。満足している。FELT F5に付いていたホイールから800gほどの軽量化にもなった。


今後はサドルを軽量なのに交換予定。コンポもいずれはと思っているけどいつになるやら。



FELT F5ホイール交換

スポンサードリンク
   


2011年の終わりに我が愛車FELT F5のホイール交換をした。

付けたホイールはショップの人に勧められたシマノのDURA-ACE WH-7900-C24-CL。

このシマノのDURA-ACE WH-7900-C24-CLはサイクルモード大阪でも勧められたのでちょっと高いけど、思い切って交換。ま、身の丈と脚力にあってないけど(笑)

ホイール交換するためにスプロケット付け替えに挑戦。工具はこの3つを使用。上からスプロケットリムーバー(チェーンウィップ)、ロックリングはずし、モンキーレンチ。
IMG_0575.jpg

スプロケットにロックリングはずしをはめ込んでスプロケットにスプロケットリムーバーをかける。
IMG_0579.jpg

普通のネジのように緩めればOK。
IMG_0581.jpg

ロックリングと
IMG_0583.jpg

スプロケットをはずします。
IMG_0582.jpg

あとは新しく付けたいホイールにグリスをたっぷり塗って、逆の手順で締めればOK。このさい、今度はホイールの回転方向がネジの締まる方向なのであまりきつく締める必要はありません。
IMG_0584.jpg

付け替えた状態。
IMG_0587.jpg

走行感は滑らか。2-3km/hは上がったような気がします。
IMG_0588.jpg